2020年01月24日

有人宇宙船「クルードラゴン」の非常時脱出試験が成功

スペースX(SpaceX)社がNASAとの契約で開発している有人宇宙船「クルードラゴン(Crew Dragon、ドラゴン2、Dragon 2)」の非常時脱出試験が成功しました。その映像がこちら

映像では打上げ後 1分24秒でクルードラゴンの切り離しを行っています。打上げに使われたファルコン9(Falcon 9)は、予定通り爆破処理しています。


次には有人での打上げを実施する予定です。既に無人での打上げ・ISSドッキング・帰還に成功しており、2020年中に本格運用を開始す..
posted by 鎌倉太郎 at 02:31

2020年01月13日

大地と空が織りなす絶景(128) − スペースX社のファルコン9ロケットの打上げと着陸の航跡

米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら

米国フロリダ州にある「ケープカナベラル空軍基地(Cape Canaveral Air Force Station)」上空で演じられたスペースX社のファルコン9ロケットの打上げと着陸の航跡:


上部中央の縦の光は着陸に向けての減速噴射、地平線付近は着陸時。長い露出時間による短い星の軌跡(Star trail)も見られます。
posted by 鎌倉太郎 at 17:00

2019年09月11日

大地と空が織りなす絶景(21) − ファルコン9ロケットの噴射光と天の川銀河

米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら

米国フロリダ州でスペースX社のファルコン9ロケットの打上げ及びブースター回収時の噴射光と天の川銀河(銀河系、Milky Way):


ロケットの噴射光と銀河は別々に撮影し合成しています。
posted by 鎌倉太郎 at 17:00

2019年05月25日

スペースX社は衛星インターネットアクセスサービス「スターリンク」で一度に60個の小型衛星打ち上げに成功

スペースX社(Space X)は、ファルコン9(Falcon 9)ロケットで衛星インターネットアクセスサービスを提供する事を目的とする「スターリンク(Starlink)」の人工衛星打ち上げに成功しました(こちら)。60個の小型衛星(227 kg)はプラットフォームに接続した状態で切り離されました。衛星は分離されて、個々に設定した位置に移動します。
ブースター分離&下降映像は2分50秒頃、3分55秒頃にフェアリング分離&衛星プラットフォームが見え、6分45秒頃..
posted by 鎌倉太郎 at 09:00

2018年12月06日

スペースX社のファルコン9ロケットでISSへ補給船を軌道に乗せる事は成功するも、ブースター回収に失敗

スペースX(SpaceX)社は「ファルコン9(Falcon 9 Block 5)」ロケットでISSへ補給物資輸送する「SpaceX Dragon」(ミッション:CRS-16、再利用船)を打ち上げました。補給船を軌道に投入する事は成功しましたが、第1段ブースターの回収に失敗しました。



打ち上げ時の映像がこちら。動画の22分50秒辺りが打ち上げ直前になります。ブースターに取り付けたカメラの映像では地表が見えてきた動画の30分10秒ぐらいまでは正常のようですが、その後ブースターは..
posted by 鎌倉太郎 at 18:42

2018年08月08日

スペースX社の最新改良版「ファルコン9 ブロック5」ロケットの再利用打ち上げ・ブースター回収に成功

スペースX社(Space X)の「ファルコン9 ブロック5(Falcon 9 Full Thrust - Block 5)」の打上げ及び第1弾ブースターの回収に成功しました。このブースターは従来までの最新改良版で、2018年5月に最初の打上げに成功した機体を再利用しています。「ブロック5」機体の初めての再利用です。打上げからブースター回収までの映像がこちら(8分34秒あたりでドローン船に着船しているはずですが、その瞬間は映像が途切れています・・・)。
「ファルコン9..
posted by 鎌倉太郎 at 22:20

2018年02月23日

ファルコン9の打上げで、衛星の軌道投入は成功するも、フェアリングの回収試みに失敗


スペースX社(Space X)は、ファルコン9(Falcon 9)ロケットでスペインの衛星「PAZ」と自社開発の衛星コンステレーション(Satellite constellation)「Starlink」試験衛星の打上げに成功しました。「Starlink」については今後に投稿するとして、今回目新しいのは打上げ時に衛星をカバーしている「ペイロードフェアリング(Payload fairing)」を回収する事でした。



フェアリングをキャッチする為に巨大なネットを備えた船「Mr. St..
posted by 鎌倉太郎 at 16:51

2018年01月26日

ファルコンヘビー・ロケットの全エンジン(27基)の地上点火テスト

スペースX社(Space X)のファルコンヘビー(Falcon Heavy)ロケットは、1月末を目標にケネディ宇宙センター第39発射施設(Kennedy Space Center Launch Complex 39)から打上げを予定しています。先頃地上での全エンジン(3ブースター×9エンジン)の点火テストを行い、成功したとの事。その時の映像がこちら




3つのブースターはこれまでファルコン9として使ってきたものと同じなので、各ブースターの連携に問題が無ければ成功の確率が高い。..
posted by 鎌倉太郎 at 23:03

2018年01月09日

ファルコン9で米国政府系の謎のZumaプロジェクトの打上げ映像


スペースX(SpaceX)社は、ファルコン9(Falcon 9)で1月7日(現地時間)、米国政府系の機密対象物(Zumaプロジェクト)の打上げに成功しました(こちら)。といっても対象物が予定の軌道にのったかの発表はなく、衛星分離などのタイミングでは公開映像はカット(ブラックアウト)しています。映像の再開(動画の7分ぐらい)は着陸の瞬間のみでした。



 
posted by 鎌倉太郎 at 07:00

2017年12月30日

スペースX社のファルコンヘビーを発射台へ立上げる作業の映像が公開【改訂】


こちらのニュース記事によると、28日(現地時間)にスペースX社(Space X)のファルコンヘビー(Falcon Heavy)ロケットをケネディ宇宙センター第39発射施設(Kennedy Space Center Launch Complex 39)へ立上げる作業が行われ、その映像が公開されました(こちら。速度が違う2つのタイムラプス映像)。




ソユーズロケットの打ち上げは発射台まで横にして移動する事(こちら)は知っていましたが、スペースシャトル(こちら)やH-IIAロケット(こ..
posted by 鎌倉太郎 at 09:00

2017年12月25日

ファルコン9の打ち上げで、ロケット噴射の光で夜空に特異な光景が出現


スペースX(SpaceX)社は、12月22日にカリフォルニア州にあるヴァンデンバーグ空軍基地(Vandenberg Air Force Base)から、ファルコン9(Falcon 9)によりイリジウム衛星(Iridium satellite)10基を南方に向け打ち上げました。ロケット噴射の光が夜空に特異な光景をもたらし話題になっていました(こちら)。



posted by 鎌倉太郎 at 09:00

2017年12月16日

スペースX社が、再利用のロケットと補給船で、ISS物資輸送の打ち上げに成功


スペースX(SpaceX)社は、米国NASAとの契約で国際宇宙ステーション(ISS)への物資を搭載した補給船「ドラゴン(Dragon)」を、現地時間12月15日10:36(日本時間16日0:36)ファルコン9(Falcon 9 Full Thrust)により打ち上げました。ミッションCRS-13と名付けられています。



ここまでは何度も打上げてきた実績通りですが、今回はブースター・ロケットと補給船の何れも再使用になります。つまり以前にCRS-11ミッションで打ち上げに使われたブー..
posted by 鎌倉太郎 at 02:27

2017年06月22日

再利用のISS補給船を打上げた時のブースター回収時4K映像


スペースX(SpaceX)社は6月3日(現地時間)に、ケネディ宇宙センター(Kennedy Space Center)のLC-39A発射場からファルコン9(Falcon 9)で、国際宇宙ステーション(ISS)への物資を搭載した補給船「ドラゴン(Dragon)」を打ち上げました(こちらを参照)。


その際の第一段ブースターをケープカナベラル空軍基地にある着陸地点LZ-1に回収していますが、着陸時の4K映像をこちらで公開しています。


各PCで最適な解像度を指定してご覧ください。


posted by 鎌倉太郎 at 09:00

2017年06月05日

スペースX社がファルコン9で、再利用の補給船「ドラゴン」打上げに成功


スペースX(SpaceX)社が6月3日(現地時間)、ケネディ宇宙センター(Kennedy Space Center)のLC-39A発射場からファルコン9(Falcon 9)で、国際宇宙ステーション(ISS)への物資を搭載した補給船「ドラゴン(Dragon)」を打ち上げました(こちら)。打上げの瞬間は動画の30秒ぐらいです。


第1段ブースターの切り離しは動画の3分ぐらいです。そこまで映像が撮られているのは、天気の条件が良かったのもあるでしょうが、技術的にも素晴らしい。例によってブ..
posted by 鎌倉太郎 at 21:19

2017年05月20日

スペースX(SpaceX)社が、ファルコン9で通信衛星の打ち上げに成功。前回から物凄く早いペース!


スペースX(SpaceX)社が5月15日、ケネディ宇宙センター(Kennedy Space Center)からファルコン9(Falcon 9)で通信衛星を静止軌道に打ち上げ成功しました(こちら)。


重い衛星を静止軌道に乗せる為に、回収着陸させる燃料を確保できないので、打上げ場面だけでお馴染みになった映像はありません・・・



前回がこちらの様に5月1日ですから、物凄く(?)早いペースで打上げができる事を示しています。


 
posted by 鎌倉太郎 at 13:00

2017年05月02日

スペースX(SpaceX)社が、ファルコン9の打ち上げ・回収に成功


スペースX(SpaceX)社が、ファルコン9(Falcon 9)をケネディ宇宙センター(Kennedy Space Center)のLC-39A発射台から打上げました。今回の1段目ロケットは(近くにある)ケープカナベラルのLZ-1に陸上回収しました。お馴染みになった打ち上げ・回収着地の様子はこちら


日中で天気の良かった事もあるのでしょうが、映像では1段目の切り離しまで陸上のカメラが追っていました。更に下降している第1段目ブースターを追っているのも初めての様に思います。


ブースタ..
posted by 鎌倉太郎 at 15:00

2017年04月17日

ファルコン9の再利用による衛星打ち上げ時の再回収映像


こちらでスペースX(SpaceX)社がファルコン9(Falcon 9)の再利用による衛星打ち上げ・再回収の成功について投稿しました。その際回収時の映像が搭載カメラの(ネットワーク故障で?)映像が途中で途切れました。今回艀に設置したカメラからの映像を公開しました(こちら)。

SpaceXさん(@spacex)がシェアした投稿 -



 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00

2017年03月31日

ファルコン9ロケットの再利用による衛星打ち上げに成功


スペースX(SpaceX)社は、ファルコン9(Falcon 9)の再利用による衛星打ち上げに成功しました。2度目に使ったロケットの一段目も再び回収しました。今回再利用したロケットは、去年4月に打ち上げ・回収したファルコン9を調整し直したものです(こちらを参照)。



今回の打ち上げ・回収の様子がこちら


打上げは動画の2分45秒辺りです。着陸時の様子を映す為にロケットに設置したカメラのレンズが曇ったり、艀に設置したカメラからの映像が途絶えたりして、期待した映像が取れませんでしたが、結..
posted by 鎌倉太郎 at 21:08

2017年03月05日

スペースX社が2018年第4四半期に2人の一般人の月旅行を実現する予定と発表


スペースX社(SpaceX)のニュースリリースによると、2018年第4四半期に2人の一般人に対する月への宇宙旅行を実現する予定と発表しました。2人は既に決まっていて、旅行費用の入金もなされていて、月を一周して一週間程で帰還する事になります。



搭乗する宇宙船は「ドラゴンV2(Dragon 2、Dragon Version 2)」で、打上げにはファルコンヘビー・ロケット(Falcon Heavy rocket)を使います。


ドラゴンV2は既にISSへ物資を運んでいる宇宙船の有人バージ..
posted by 鎌倉太郎 at 00:00

2017年02月21日

スペースX社がファルコン9の打上げを再開、洋上回収も成功


スペースX(SpaceX)社のニュースリリースによると、国際宇宙ステーション(ISS)への物資を運ぶファルコン9(Falcon 9)をケネディ宇宙センター(Kennedy Space Center)のLC-39A発射台から打上げました。今回もロケット1段目の回収に成功しています。


打ち上げ時の映像がこちら


打上げは動画の14分30秒ぐらいからです。動画の17分ぐらいで第1段エンジン停止・切り離しと第2段エンジンスタート、動画17分35秒ぐらいから第1段目の映像も再開し、動画21..
posted by 鎌倉太郎 at 05:12

2017年01月15日

スペースX社がファルコン9の打上げを再開、洋上回収も成功


スペースX(SpaceX)社のニュースリリースによると、2016年9月の打ち上げ失敗の原因を克服し、ファルコン9(Falcon 9)の打上げを再開しました。今回は10個のイリジウム衛星(Iridium satellite constellation)を低軌道へ配置する事に成功し、ロケット1段目の洋上回収にも成功しています。

打ち上げ時の映像がこちら


ロケット1段目の回収に関する映像は動画の4分50秒辺りからで、5分30秒辺りで姿勢制御の格子状フィンを開いています。徐々に降下角度..
posted by 鎌倉太郎 at 17:00

2016年12月31日

「我家のIT化」ブログの十大記事


今年も「我家のIT化」ブログの記事十大ニュースを独善的にまとめてみました。

第1位 カナダの紅葉・黄葉とシカゴの旅(9月〜10月)
ローレンシャン高原の紅葉・黄葉を見るには最良の時期に、その中心的なモン・トランブラン・リゾートに宿をとれたのがラッキーでした。ケベックシティーや中継地のつもりが大幅に上回って宿泊したシカゴも素晴らしかった(カナダはこちら、シカゴはこちら)。

第2位 英国旅行(5月)
英国でもイングランドの旅になりました。湖水地方は素晴らしかった(こちらで投稿)。スコット..
posted by 鎌倉太郎 at 23:57

2016年09月02日

スペースX社のファルコン9が、ケープ・カナベラルの発射台で爆発事故


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9)が、ケープ・カナベラル(Cape Canaveral)の発射台で爆発事故を起こしました(こちら。爆発の瞬間は1:11)。



周辺地域への被害はないとの事ですが、現地時間9月3日に打ち上げ予定だったロケット・衛星(Amos-6)は完全に失われ、発射台も大きい損傷を受けたようです。

第2段の酸素タンク付近で発生しました。原因は調査中です。


 
posted by 鎌倉太郎 at 07:16

2016年08月15日

スペースX社のファルコン9が第1段ロケットの洋上回収に成功、更に実績を積み上げ


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1 Full Thrust)が、JCSAT-16の打ち上げと第1段ロケットの洋上艀への回収に成功しました(こちら)。


ただ、今回はデータ転送の不良なのか、良いタイミングでの映像が撮れなかったようです。



回収の実績はどんどん増えています・・・次の課題は回収した1段目本体の再利用と、第2段目の回収です。


 
posted by 鎌倉太郎 at 04:00

2016年07月19日

スペースX社のファルコン9が陸上への垂直着陸に成功


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1 Full Thrust)が、国際宇宙ステーション(ISS)への補給品の搬送するドラゴン宇宙船を軌道に乗せると共に、第1段ロケットの陸上への垂直着陸による回収に成功。その映像がこちら。第1段ロケット回収に関わる映像は動画の8分06秒ぐらいからです。




ファルコン9の第1段ロケットの回収に初めて成功したのは陸上でした(こちらを参照)。それまでは洋上でほぼ一定位置を保つ艀への回収に拘ってきましたが、ブルーオリジ..
posted by 鎌倉太郎 at 17:35

2016年06月17日

スペースX社のファルコン9の第1段ロケット回収に失敗


スペースX(SpaceX)社のCEOイーロン・マスク(Elon Musk)のこちらこちらのツイートによると、現地時間6月15日に打ち上げたファルコン9(Falcon 9 Ver1.1 Full Thrust)は、衛星の軌道投入に成功しましたが、第1段ロケットの洋上でほぼ一定位置を保つ艀への回収に失敗し、ロケットは激突・破損しました。その映像がこちら

posted by 鎌倉太郎 at 06:00

2016年05月28日

スペースX社ファルコン9の3回目のロケット回収に成功、ロケット設置カメラからの映像公開


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1 Full Thrust)が、タイの通信・放送衛星(タイコム、Thaicom 8)を打ち上げ成功させると共に、洋上でほぼ一定位置を保つ艀へ第1段ロケットの回収に3回目の成功(こちらを参照)。今回はロケットに取り付けたカメラからの着陸(着艀?)の様子を映しています。



着陸技術は完成した模様で、次は以前に回収したロケットの再利用ですかね。


posted by 鎌倉太郎 at 19:44

2016年05月14日

ブルーオリジン社のブルーオリジン・ニューシェパード・ロケットの再利用による打上げ映像


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1 Full Thrust)第1段ロケットの洋上回収で、少し影が薄れてきているのがブルーオリジン(Blue Origin)社のブルーオリジン・ニューシェパード(Blue Origin New Shepard)ロケット垂直着陸です。

しかし、ファルコン9でできていないのが実際の再利用です。ブルーオリジン(Blue Origin)社では同じロケットを使って3度目(2度目の再利用)の打ち上げ・回収を行いました。そ..
posted by 鎌倉太郎 at 01:00

2016年05月12日

スペースX社ファルコン9の2回目のロケット回収で映像公開


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1 Full Thrust)が、洋上でほぼ一定位置を保つ艀へ第1段ロケットの回収に5月6日再び成功しました(こちらを参照)。その際の映像では着陸の瞬間が良く映っていませんでした。今回こちらで3方向からの映像を公開しました。



 
posted by 鎌倉太郎 at 05:00

2016年05月07日

スペースX(SpaceX)社のファルコン9が、艀へ第1段ロケットの回収に再び成功


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1 Full Thrust)が、洋上でほぼ一定位置を保つ艀へ第1段ロケットの回収に5月6日再び成功しました。衛星の分離にも成功しています。打ち上げと着陸の映像がこちら


着陸時の映像は8分50秒ぐらいから、衛星分離は6分30秒ぐらいです。今回は夜間着陸で映像としては殆どありませんが、ポイントは打上げ対象の衛星(宇宙船)が目標とする軌道高度でした。1回目(こちらを参照)は国際宇宙ステーション(ISS。高度約4..
posted by 鎌倉太郎 at 14:00

2016年05月01日

スペースX社のファルコン9が、洋上の艀へ第1段ロケットの回収に成功した時の360度映像


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1)が、洋上でほぼ一定位置を保つ艀へ第1段ロケットの回収に軟着陸で成功しました(こちらの投稿を参照)。

今回その時の360度映像も公開しました(こちら)。

見る方向を上空に向けると、艀に向かって降りてくるファルコン9の様子は迫力があります。



尚、ブラウザ「Pale Moon」では360度映像を体験できません(Windows10上のEdge、IE、Firefox、Chromeの各最新版では問題無し)。

 
posted by 鎌倉太郎 at 23:40

2016年04月21日

スペースX社がファルコン9による「世紀の着陸」の高精細映像を公開


こちらで「スペースX社のファルコン9が、洋上の艀へ第1段ロケットの回収に成功」の投稿を指定ますが、その際はあまり良い映像ではありませんでした。今回、洋上の艀へ第1段ロケットが回収着陸する時の高精細映像を公開しました(こちら)。


画質の設定で最大4Kまで指定できます。脚を出すタイミングや艀の揺れ具合が明確に見えますが、着陸時に1〜2度弾んでいる所まで分かります。


関連して、艀に設置したカメラからの写真も公開しました(こちら)。

posted by 鎌倉太郎 at 06:00

2016年04月10日

スペースX社のファルコン9が、洋上の艀へ第1段ロケットの回収に成功


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1)が、洋上でほぼ一定位置を保つ艀へ第1段ロケットの回収に軟着陸で成功しました(その瞬間の映像がこちら)。



国際宇宙ステーション(ISS)に荷物を届ける正規の目的がありますが、勿論それにも成功しつつあります(ISSに接近中の為・・・)。打ち上げからの映像はこちらです。



右上に映す打ち上げからの時間が2分33秒で第1段のエンジン停止、2分38秒で第1段ロケットを切り離しています。高度70q程です。8分8秒から第..
posted by 鎌倉太郎 at 06:00

2016年01月24日

スペースX社が有人宇宙船「ドラゴン」の逆噴射試験動画を公開


スペースX(SpaceX)社は開発中の有人宇宙船「ドラゴン(Dragon V2、Crew Dragon)」の逆噴射試験の動画を公開しました(こちら)。


吊り下げたロープが緩む程度の上昇ですが、噴射及び機体は安定しているようです。ブルーオリジン(Blue Origin)社の垂直着陸ロケットの再使用試験成功(こちらを参照)とほぼ同じくして動画を公開するなど、対抗意識は凄いです。


ファルコン9(Falcon 9)などによる打上げ時に事故が発生した時の緊急脱出試験も、こちらの様に既に..
posted by 鎌倉太郎 at 13:00

2016年01月19日

スペースX社のファルコン9が衛星打ち上げに成功するも、海上に固定して留まる無人船への垂直着陸に失敗


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1)が垂直着陸に成功し(こちらで紹介)、先日は着陸の瞬間をズームアップした映像も公開しました(こちらで紹介)。今回(現地時間:1月18日)カリフォルニア州(California)ヴァンデンバーグ空軍基地(Vandenberg Air Force Base)から海洋観測衛星「ジェイソン3(Jason-3)」の打ち上げに成功しましたが、太平洋上の固定した位置に留まる無人船(droneship)へ垂直着陸の再挑..
posted by 鎌倉太郎 at 04:00

2016年01月17日

スペースX社・ファルコン9が垂直着陸した瞬間をズームアップした映像


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1)が垂直着陸に成功した様子をこちらで紹介していますが、着陸の瞬間をズームアップした映像をこちらに公開しました。


着陸の映像は動画の1分55秒時点以降です。着陸脚を出している所まで鮮明に映っています。


 
posted by 鎌倉太郎 at 23:01

2015年12月24日

スペースX社のファルコン9が垂直着陸に成功した映像


スペースX(SpaceX)社のファルコン9(Falcon 9 Ver1.1)が垂直着陸に成功しました。


今回の打上げでは小型衛星11基を衛星軌道に乗せた後に実施しました。垂直着陸に成功したのは第1段ロケット(こちら)。


垂直着陸は映像の9分50秒辺りから。

最終目標では第2段ロケット及び有人飛行時の宇宙船も垂直着陸で回収する計画です(こちらを参照)。ファルコンヘビー(Falcon Heavy)の場合はこちら


尚、高度100kmまで到達した後、垂直着陸に成功したブルーオリジン・ニ..
posted by 鎌倉太郎 at 06:00

2015年11月26日

ブルーオリジン・ニューシェパード・ロケットが高度100kmまで到達した後、垂直着陸に成功


ブルーオリジン(Blue Origin)社の公式ブログによると、打ち上げたブルーオリジン・ニューシェパード(Blue Origin New Shepard)ロケットが高度100kmまで到達した後、再使用可能なように垂直着陸する試みに成功しました。

その映像がこちら(離着陸部分が実写で、宇宙空間での映像はアニメ)。


現状のブルーオリジン・ニューシェパードは、高度100qの宇宙空間で5分間の無重力体験ができる有人商..
posted by 鎌倉太郎 at 05:00

2015年04月16日

ファルコン9を再利用できる形で回収する再チャレンジは失敗


スペースX(SpaceX)社のCEOイーロン・マスク(Elon Musk)のtwitterによると、ファルコン9(Falcon 9 v1.1)は艀(barge)に再利用できる形で着地させ回収する事ができませんでした。こちらで投稿した通り1月に初めて艀への着地を試みて失敗していて、今回は再チャレンジでした。
posted by 鎌倉太郎 at 01:09

2015年04月06日

SpaceX社に関わる多くの写真を「パブリックドメイン」で公開


SpaceX(Space Exploration Technologies Corporation)社については、本ブログ(こちらを参照)でも再利用型ファルコン9ロケット(F9R)開発の試験機グラスホッパー(Grasshopper)から進捗状況をテーマの1つとしてきました。

その共同設立者でCEOでもあるイーロン・マスク(Elon Musk)氏が、SpaceX社に関わる多くの写真を「パブリックドメイン(Public domain)」で公開しました。

こちらの公式サイトで公開してい..
posted by 鎌倉太郎 at 17:00

2015年01月29日

ファルコンヘビーロケットの新しいアニメーションが公開に


米国・スペースX社がファルコンヘビー(Falcon Heavy)ロケットの新しいアニメーションを公開しました。こちらで紹介している完全再利用型のファルコン9のコンセプトを引き継いで、補助ロケットブースターも回収する事を目標にしています。


登録されたYouTube動画がこちら

Falcon Heavy | Flight Animation


低軌道へのペイロードが従来ロケットの2倍というのだから..
posted by 鎌倉太郎 at 03:59

2015年01月28日

ファルコン(Falcon)9が洋上プラットフォーム上に激突した映像を公開


こちらでファルコン(Falcon)9がISSへの補給物資を運ぶのには成功したものの、ロケット1段目を洋上に設置したプラットフォーム上に安全に戻す事には失敗しましたと投稿しました。その時の映像をこちらに公開しています。

Close, but no cigar. This time.




その時の気持ち(?)をタイトルとして「Clos..
posted by 鎌倉太郎 at 15:16

2015年01月10日

ファルコン9の打ち上げには成功したものの、ロケット1段目の回収できず


こちらこちらのニュースによると、SpaceX社がISSへの補給物資を運ぶファルコン(Falcon)9の打ち上げには成功したものの、ロケット1段目を洋上に設置したプラットフォーム(Autonomous spaceport drone ship)上に安全に戻す事には失敗しました。
posted by 鎌倉太郎 at 22:51

2014年12月31日

「2014年(世界、日本)十大ニュース・重大ニュース」のまとめ、そして本ブログのテーマ・トップ10


2014年も後3時間を切りました。こちらに「2013年(世界、日本)十大ニュース・重大ニュース」として、色々な見方からの十大ニュース・重大ニュースをまとめました。色々ありました・・・



さて本ブログ「我家のIT化」のテーマ・トップ10もまとめました。

1位 南米の旅(マチュピチュ遺跡、イグアスの滝など)
行きたい場所NO.1のマチュピチュに行けたのは良かった。それにも増してイグアスの滝の素晴らしさに感動しました。こちらのカテゴリーに記事がまとめられています。

2位 オーストリアの旅(チ..
posted by 鎌倉太郎 at 21:40

2014年08月28日

垂直離着陸するファルコン9-Rロケット試験機が自爆で失敗に


スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)社が進めている垂直離着陸するファルコン9-Rロケットの実験をこちらで紹介していますが、実験機の飛行中に飛行制御のパラメータが既定の限界を超えた為に自爆しました。その映像がYouTubeのこちらに登録されました。

SpaceX F9R Auto-termination explosion during test flight


これまでが上手く行き過ぎたと思っていました。幸いに爆発時の落下物は全て試験場内に落ちたとの事で、..
posted by 鎌倉太郎 at 01:47

2014年08月18日

実際に通信衛星を打ち上げたファルコン9-Rロケットが垂直着水する実験映像を公開


スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)社が進めている垂直離着陸するファルコン9-Rロケットの実験をこちらで紹介していますが、通信衛星を搭載して打ち上げられた際に行った第1段の着水実験の映像YouTube動画で公開しました。40秒頃に着水しています。


Falcon 9 First Stage Reentry Footage from Plane..
posted by 鎌倉太郎 at 20:53

2014年05月08日

垂直離着陸するファルコン9-Rロケットの実験で今回は1000mまで上昇・着陸


こちらの投稿で垂直離着陸するファルコン9-Rロケットの実験を紹介していますが、今回は1000mまで上昇・着陸しました。

YouTube 動画はこちら

F9R Flight Test | 1,000m



 
posted by 鎌倉太郎 at 00:23

2014年04月26日

垂直離着陸する「グラスホッパー」試験機の後継機「F9R Dev」でも、初期的上昇・着地試験に成功


こちらで紹介している通り、「グラスホッパー」という試験機で垂直離着陸する開発をしてきましたが、2013年10月に高度744mまでの上昇・着地試験に成功して終了しています(こちら)。

Grasshopper 744m Test | Single Camera (Hexacopter)




一方、こちらの通り実際に補給船を打ち上げたロケットで、海上への垂直着陸模擬実験をしました。
posted by 鎌倉太郎 at 19:11

2014年04月22日

垂直離着陸する「グラスホッパー」ファルコン9ロケット実験で、海上への着地模擬実験が成功


こちらこちらで垂直離着陸する「グラスホッパー」ファルコン(Falcon)9ロケット実験について投稿しています。先週末に米国・ドラゴン(Dragon)補給船を運ぶファルコン9を打ち上げていますが(補給船はISSに到着済み)、その第1段目ロケットで海上への着陸実験を行い、色々なデータを解析した結果として下記のTwitter投稿で成功したとの発表がありました。
posted by 鎌倉太郎 at 19:28

2011年10月10日

米国・スペースX社が完全再利用型のファルコン9のコンセプトを発表

米国・スペースX社(Space Exploration Technologies Corporation)は、国際宇宙ステーション(ISS)に人や荷物を運搬する手段として、ファルコン9(Falcon 9)ロケットと「ドラゴン(Dragon)宇宙船」を開発しています。 実際に2010年12月には無人のドラゴン宇宙船を乗せたファルコン9ロケットが打上げに成功、ドラゴン宇宙船は地球を2周して大気圏に再突入し、パラシュートで海面に着水・成功しています(こちらを参照)。民間の..
posted by 鎌倉太郎 at 21:03