2021年12月03日

綺麗な銀河・星雲(1675) - 12月12日に地球最接近する「レナード彗星 (C/2021 A1)」


今回の綺麗な銀河・星雲は、2021年1月3日にレモン山天文台(Mount Lemmon Observatory)のGregory J. Leonardによって最初に発見された「レナード彗星 (C/2021 A1)[C/2021 A1 (Leonard)]」です(こちら)。



レナード彗星は、2021年12月12日に地球から約0.233 auの位置を通過した後、2022年1月3日に太陽に最接近した後は二度と再帰しません。

遠景として右上に「NGC 4631(Whale Galaxy、Caldwell 32)」と左下に「NGC 4656/57(Hockey Stick Galaxies、Crowbar Galaxy)」も見えます。こちらで2つの銀河の前を通過するATLAS彗星(Comet ATLAS)「C/2020 R4(ATLAS)」を紹介しています。



posted by 鎌倉太郎 at 19:06| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2021年12月02日

大地と空が織りなす絶景(676) - 国際宇宙ステーションで撮った、日本海側からの日本


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


国際宇宙ステーション(International Space Station)で撮った、日本海側からの日本:



Google地図の3D表示を使うとこんな感じの景色でしょうか・・・

Google地図3D表示_本州・四国_s.jpg
posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする

ツイッター・アカウント ブラタかモリ【気象×旅行×ねこ】(@burataKAmori)さんが投稿した"東京・サンシャイン60からダイヤモンド富士"


こちらはツイッター・アカウント ブラタかモリ【気象×旅行×ねこ】(@burataKAmori)さんが投稿した"東京・サンシャイン60からダイヤモンド富士"の写真です。



中央の薄緑色の照明は競技場でしょうか。



posted by 鎌倉太郎 at 16:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする