2021年07月13日

ヴァージン・ギャラクティック社の民間人向け宇宙船「スペースシップツー」が、設立者のリチャード・ブランソン氏や社員を乗せて宇宙空間へ飛行テストに成功


こちらヴァージン・ギャラクティック(Virgin Galactic)社のニュースリリースによると、民間人向け宇宙船「スペースシップツー(SpaceShipTwo)」の「VSS Unity」が、設立者のリチャード・ブランソン氏や社員を乗せて宇宙空間へ飛行テストを行い、53.5 マイル(89.9km)に到達し無事滑空にて着陸しました(こちら)。



尚、ヴァージン・ギャラクティック社は、米空軍が採用している高度50マイル(約80㎞)を宇宙空間としていますが、国際的には100㎞を越えた場合を云っている事が多いので注意してください。
posted by 鎌倉太郎 at 22:10
"ヴァージン・ギャラクティック社の民間人向け宇宙船「スペースシップツー」が、設立者のリチャード・ブランソン氏や社員を乗せて宇宙空間へ飛行テストに成功"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。