2021年05月02日

大地と空が織りなす絶景(515) - 国際宇宙ステーションに係留しているクルードラゴンの窓からから撮ったブラジル沖の大西洋


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


国際宇宙ステーション(International Space Station)に係留しているクルードラゴン(Crew Dragon)「Resilience」の窓からから撮ったブラジル沖の大西洋 :



左には無人宇宙補給機「シグナス(Cygnus cargo craft)」とロシアの「Soyuz MS-17 crew ship」も写っています。


posted by 鎌倉太郎 at 18:00
"大地と空が織りなす絶景(515) - 国際宇宙ステーションに係留しているクルードラゴンの窓からから撮ったブラジル沖の大西洋"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。