2020年03月20日

大地と空が織りなす絶景(168) - チリにあるパラナル天文台で撮った、天の川銀河とオリオン座


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


チリのアタカマ砂漠にあるパラナル天文台(Paranal Observatory)で撮った、中央で垂直に上る天の川銀河(銀河系、Milky Way)とオリオン座(3光点のオリオン・ベルト):



オリオン・ベルトのラインを上方に伸ばした先に全天で一番明るい恒星「シリウス(Sirius)」があります。

posted by 鎌倉太郎 at 17:00
"大地と空が織りなす絶景(168) - チリにあるパラナル天文台で撮った、天の川銀河とオリオン座"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。