2019年12月12日

大地と空が織りなす絶景(101) - チリにあるアタカマ砂漠で撮られた月の22°ハロー


欧州機関ESOのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


チリにある「ラ・シヤ天文台(La Silla Observatory)」を前景にするアタカマ砂漠(Atacama Desert)で撮られた月の22°ハロー(内、22° halo):




posted by 鎌倉太郎 at 17:00
"大地と空が織りなす絶景(101) - チリにあるアタカマ砂漠で撮られた月の22°ハロー"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。