2019年12月04日

探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」を出発、帰還の途に


探査機「はやぶさ2」は小惑星「リュウグウ」における探査を成功裏に完了し、2019年11月13日に化学推進系スラスタの噴射により「リュウグウ」から離脱しました(こちらを参照)。


その後(1年半ぶりに起動する)イオンエンジンをはじめ搭載計器のチェックをしていました。そして12月3日午前にイオンエンジンによる加速を確認(こちらこちら)、来年末に予定する地球帰還の巡航運用に入りました。



posted by 鎌倉太郎 at 01:00
"探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」を出発、帰還の途に"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。