2019年07月10日

小惑星探査機「はやぶさ2」が、2回目のタッチダウンに向けて下降を開始


小惑星「リュウグウ」探査機「はやぶさ2」が、11日午前に予定する2回目のタッチダウンに向けて、高度20㎞地点からの下降を開始しました。こちらのツイートによれば既に5㎞を下回り計画通り秒速約10cm/sに減速しています。




日本時間:7月10日 22:07 時点の広角カメラONC-W1による航法画像がこちら




タッチダウンの運用についてはこちらを参照。特に、運用の概要図低高度における運用シーケンスを掲載しておきます。







posted by 鎌倉太郎 at 22:44
"小惑星探査機「はやぶさ2」が、2回目のタッチダウンに向けて下降を開始"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。