2019年06月25日

「Windows 10 May 2019 Update」 - カーソルの拡大・色変更


「Windows 10 May 2019 Update(バージョン 1903、19H1)」の新機能で、マウスの表示サイズの拡大と色変更などができるようになりました。

「設定」→「簡単操作」→「カーソルのポインター」で、「ポインターのサイズを変更」のスライダーを使います(こちら)。




スライダーを使うとこちらこちらの様にマウスアイコンが拡大します(拡大したマウスの様子はスクリーンショットで対応していようなので、モニターのカメラ撮影です・・・)。。





「設定」→「簡単操作」→「カーソルのポインター」では、色の変更や太さを変更できる事も分ります。



タッチ操作が可能なモニターでは、「タッチのフィードバックを変更」でタッチ場所をタッチ直後から暫く明確にする表示を指定できます(「Surface Go(S モード)」の場合がこちら)。



マウスアイコンが小さいので見づらい人に有効ですが、マウスを使ってプレゼンテーションする場合にも使えるかも知れません。



posted by 鎌倉太郎 at 12:00
"「Windows 10 May 2019 Update」 - カーソルの拡大・色変更"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。