2019年04月16日

メキシコ旅行 - カバー(4日目) 宮殿「コズ・ポープ」


ウシュマル遺跡に続いて、カバー(Kabah)遺跡を訪れました(こちら)。



上掲の写真で右が宮殿「コズ・ポープ(Codz Poop palace)」です(こちら)。




宮殿へ登る階段下にはトンネル状の空間があり(こちら)、目的・理由などは分りませんがマヤ遺跡の中では珍しい。




宮殿にはこちらのような壁装飾がありました。




宮殿前のプラットフォーム状高台の側壁にはマヤ文字も見られました(こちら)。




更にその右には貯水槽があります(こちら)。



内部はこちらの様になっていて、乾季に給水設備になります。


ウシュマル遺跡でも見られましたが、内陸部に入るとセノーテが近くにない場合が多く、このような設備を造ったようです。



posted by 鎌倉太郎 at 18:00
"メキシコ旅行 - カバー(4日目) 宮殿「コズ・ポープ」"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。