2019年02月15日

ファイルなどの自動消滅・削除(1) - 読んだら自動的に消滅する「SafeNote」


メッセージを読んだら自動的にファイルを消滅するサービス「SafeNote」がChromeとFirefoxブラウザの拡張機能として公開されています。

Chromeではこちらから拡張機能を導入します。




「SafeNote」の拡張機能のアイコンをクリックすると、こちらの表示になります。




こちらこちらの様に最大保存期間、開く際のパスワード、状況の通知指定などを指定します。






指定入力が終わったら、「Create Note」をクリックすると、リンクアドレス(URL)を表示しますので、そこにアクセスするとこちらの様に表示します。




使い方としてはメッセージを伝えたい人にリンクアドレスをメールで通知します。これで証拠を残さない・・・事になりますが、悪用は避けたいものです。

尚、「SafeNote」のホームページからはファイルも送る事ができます。



posted by 鎌倉太郎 at 13:00
"ファイルなどの自動消滅・削除(1) - 読んだら自動的に消滅する「SafeNote」"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。