2018年09月23日

「Surface GO」でYouTubeの8K動画がスムースに動く


「Surface GO」でYouTubeの表示で4Kという動画をEdgeで動かしてみました。予想に反して非常にスムースな映像になっていました。タスクマネージャーの「パフォーマンス」で見ると、GPUが効果を発揮していました(こちら)。



GPUにまだ余裕がありそうなので、YouTubeの表示で8K60fps動画に挑戦しても十分にスムースな動きでした。その時の「パフォーマンス」はこちら




「Core i7-3770」CPUを搭載した(GPU無しの)デスクトップでは8K動画がかなり苦しいのに・・・GPUの効果に改めて関心しました。

但し、アプリのウィンドウ切替えなどは、当然(?!)デスクトップの方が早いです・・・



posted by 鎌倉太郎 at 13:00
"「Surface GO」でYouTubeの8K動画がスムースに動く"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。