2018年02月03日

第二日はリスボン近郊


第二日はリスボン近郊でした。

先ずはジェロニモス修道院(こちら)、ベレンの塔(こちら)、そして発見のモニュメント(こちら)です。








シントラという町に移って、夏に涼をとったという王宮(こちら)。


バスコダ・ガマを始め名前を聞いただけで、何れも「大航海時代」という歴史の重みを感じる場所でした。



そしてユーラシア大陸の最西端のロカ岬に行きました(こちら)。


強い風の印象が強く残りました。写真では風の強さが分かりませんが、風の強さを、「大型観光バスが揺らされる」程といったら感覚を理解してもらえるでしょうか。


 


posted by 鎌倉太郎 at 07:04
"第二日はリスボン近郊"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。