2017年06月19日

ロイヤルファミリーが夏の休暇を過ごすバルモラル城内を散策


現在は前日と同じく英国スコットランドのアバディーン(Aberdeen)から奥に入ったバラター(Ballater)近くのホテルにいます。もう一泊します。現地時間 6月18日 23:00です。



今日のルートは近くのバルモラル城(Balmoral Castle)内の散策が中心でした。ホテルの出発もユックリ寝てからとしたので時差ぼけの解消ができたようです。


駐車場から15分ほど歩いて宮殿の建物へ。現在もロイヤルファミリーが夏の休暇を過ごすだけの事はあり、その前には広い緑の空間が広がり、良く晴れた空とマッチして優雅な風情を醸し出していました(こちら)。


周辺にはガーデンがあったり、長い年代を経た木々の森が囲んでいます。散策路は近くの川辺にも及びます。



もう少し奥に入ったブレイマー城(Braemar Castle)にも行ってみました(こちら)。


こちらは牧場の中のお城です。



ブレイマー城への途中で既にリタイヤした石橋を撮ったりしました(こちら)。


橋脚の間の奥に見えるのが現在使われている石橋です。


 
posted by 鎌倉太郎 at 07:06
"ロイヤルファミリーが夏の休暇を過ごすバルモラル城内を散策"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。