2017年03月25日

日本アニメの原点となる映画がデジタル化して復活公開中


東京国立近代美術館の公式BDCブログによると、「日本アニメーション映画クラシックス」を公開しました。日本でアニメーション映画が誕生したとされる1917年から100年目に当たる2017年を記念し、2017年末まで試験的に運用されます。



こちらのサイト「日本アニメーション映画クラシックス」にアクセス。



「猿蟹合戰」、「花咲爺」、「のらくろ二等兵」、「お伽噺 桃太郎」、「いなばの国の兎さん」、「兎と亀」、「姨捨山」、「浦島太郎」など、聞いた事のあるタイトルがデジタル化されて復活、無料で公開中です。


 
posted by 鎌倉太郎 at 14:00
"日本アニメの原点となる映画がデジタル化して復活公開中"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。