2015年07月28日

綺麗な銀河・星雲(148) - おうし座(Taurus)にある超新星残骸「かに星雲(Crab Nebula 、M1)」【改訂】


今回の綺麗な銀河・星雲は、おうし座(Taurus)にある超新星残骸(supernova remnant)「かに星雲(Crab Nebula 、M1、NGC1952、Taurus A)」です(こちらこちらこちらこちら)

ハッブル宇宙望遠鏡に取り付けられていた広域惑星カメラ2(Wide Field and Planetary Camera 2、WFPC2)による画像


超新星爆発が1054年に出現したことが、中国や日本の文献に残されている超新星(SN 1054)です。


チャンドラX線観測衛星(Chandra X-ray Observatory)によるX線画像



ハッブル宇宙望遠鏡(可視光、赤)とチャンドラX線観測衛星(X線、青)の合成画像



ハッブル宇宙望遠鏡の単一フィルターによる画像




【改訂】 2016年12月01日 15:30 画像追加


 
posted by 鎌倉太郎 at 00:00
"綺麗な銀河・星雲(148) - おうし座(Taurus)にある超新星残骸「かに星雲(Crab Nebula 、M1)」【改訂】"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。