2014年07月11日

オーストリアの旅(23) - ザルツブルク近郊・モントゼー


第12日はザルツブルクからウィーンに向かったのですが、今回はその途中で訪れた、ミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」で主人公マリアとトラップ大佐の結婚式シーンで使われた教会があるモントゼー(Mondsee)について投稿します(以前の投稿も参照)。



ザルツブルグからモントゼーへのルートがこちらのGoogle地図です(Google地図では”モンゼー”)。


モントゼーはザルツブルクの東にある湖沼群の1つモントゼー湖(Mondsee)の湖畔にあります。

映画のシーンで使われた教会(Mondsee Abbey)が目的でした。



教会の内装は豪華ではあっても厳かな雰囲気を醸し出していました(こちらこちらこちら以前の掲載写真も参照)。






街の様子も落着いていました(こちら)。



歩いて行ける距離ではありましたが、ウィーンへの移動中という事もあって、車で湖畔の公園に移動。公園も穏やかな雰囲気でした(こちら)。




この後はウィーンに向かったのですが、時間をインスブルックを中心としたチロル地方の観光に戻し、次回は第4日にドイツの最高峰にオーストリア側から登るエーアヴァルトの投稿です。


 
posted by 鎌倉太郎 at 14:33
"オーストリアの旅(23) - ザルツブルク近郊・モントゼー"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。