2014年01月13日

民間人向け宇宙小旅行の搭乗宇宙船「スペースシップツー」が3回目のロケット推進試験飛行


こちらのプレスリリースによると、民間人向け宇宙小旅行の搭乗宇宙船「スペースシップツー(SpaceShipTwo)」がロケット推進により3回目の飛行試験を実施しました。




母船「ホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)」によって高度46,000フィート(約14.0㎞)まで運ばれた後、ロケットを点火し約20秒間の燃焼でこれまでの最高度71,000フィート(約21.6km)にまで到達した。
今回の飛行では姿勢制御システム(Reaction Control System)と尾翼になされた新しい熱保護コーティングも試験しました。


その際の映像がこちら



尚、1回目は2013年04月でした(こちらを参照)が、第2回目は2013年09月に行われています(こちら)。


 
posted by 鎌倉太郎 at 21:03
"民間人向け宇宙小旅行の搭乗宇宙船「スペースシップツー」が3回目のロケット推進試験飛行"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。