2012年02月09日

リモートアクセスサービスLogMeInがビッグローブからのサービスを終了、LogMeIn社サービスへの移行

NECビッグローブからの案内によると、2012年3月31日でリモートアクセスサービスLogMeInのサービスを終了します。

リモートアクセスサービスLogMeInは、こちらで紹介をしてその後も体験利用したり、実際にこちらのように我家のトラブルにも(無料の範囲で・・・)大変便利に使ってきました。

NECの経営事情が影響しているのか、LogMeIn社の日本進出強化なのか分りません(多分前者でしょう・・・)。しかし、LogMeIn社は無料アカウントも含めてサービス提供を継続します。

継続の仕方について、上記案内のFAQ(をクリックするとそこ)に操作手順が書いてあります。我家の場合、ホスト側PCをリモートで操作している事情もあって(未だ、修理依頼ができていません・・・)少し緊張する場面もあったので、ここに投稿しておきます。

基本的には案内の「A. 別のLogMeInアカウントを利用する場合」で実行しました。しかし、別のメールアドレスでアカウントを取得しても、使う必要がありませんでした。



全ての作業はホストPC上で行います(我家の場合はリモートPC側からホストPCに入って操作しましたが、リモートPCでのログインも従来のメールアドレス・アカウントでOKでした)。ウィンドー画面の右下にあるLogMeInの起動アイコンを右クリックし、[LogMeInを開く]を選択、[バージョン情報]→「利用期間」画面の[アカウントまたは利用期間の切り替え]へ進みます(こちらを参照)。




「アカウントと利用期間の選択」で既得アカウントとパスワードを入れます(こちらを参照)。




「次へ」をクリックして「選択可能な利用期間」を確認の上「割り当て」をクリック(こちらを参照)。




LogMeInが再起動したらOK。再起動後も従来と同じ様にリモートPCからアクセスしています。

以上はこれまでも無料で使っていて継続利用する場合です。その他のケースについてはNECビッグローブからの案内を参考にしてください。


 
posted by 鎌倉太郎 at 18:06
"リモートアクセスサービスLogMeInがビッグローブからのサービスを終了、LogMeIn社サービスへの移行"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。