2011年03月16日

衛星から見た福島第一原発や津波災害地の高解像度写真


こちらに人工衛星を活用したリモートセンシングを行っている米国・DigitalGlobe(デジタルグローブ)社所有の観測衛星「ワールドビュー2(WorldView-2)」が撮影した画像を(サンプル)掲載しています。

Japan Earthquake and Tsunami【2011/03/12以降随時追加】




観測衛星「ワールドビュー2」は1.8mの解像度を持つ画像を商業ベースで提供しています。



掲載されている画像の幾つかを掲載しておきます。

爆発が続いた福島第一原子力発電所の状況(2011/03/16-米国時間?)




津波襲来前(?)の福島第一原子力発電所の状況(2011/03/12-米国時間?)




散乱するコンテナー群(仙台、2011/03/12-米国時間?)





 
posted by 鎌倉太郎 at 18:23
"衛星から見た福島第一原発や津波災害地の高解像度写真"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。