2010年11月03日

サンディエゴ・ロサンゼルス2010 - サンディエゴ・ミッション(西海岸最初の教会)


先に投稿(こちらこちら)した通り、アメリカ西海岸最初の教会 サンディエゴ・ミッション(Mission San Diego de Alcalá)が(今のオールドタウンに)1769年に建てられから人々がその周りに集落を作り、サンディエゴ発展(ダウンタウンなど)の発祥地となりました。現在のサンディエゴ・ミッションは、オールドタウン(今のプレシディオパークになっている丘)から1774年に移転してきたとの事です。

現在のサンディエゴ・ミッションへは、サンディエゴ・トロリー グリーンラインのMission San Diego駅付近にあります。7日目は午前中にオールドタウンへ来ていましたので、Old Town Transit Center駅からグリーンラインに乗りました。

サンディエゴ・トロリー Mission San Diego駅




サンディエゴ・トロリーの運行系統図




Mission San Diego駅からサンディエゴ・ミッションへのルートはこちら(徒歩で15分程度)。



より大きな地図で オールドタウン、サンディエゴ を表示




サンディエゴ・ミッション入口付近には信号(歩道)がありませんので、曲がる交差点でサンディエゴ・ミッション側(進行方向の左側)に渡っておく事をお勧めします。

坂道を斜めに登っていく先に写真などで見た建物が見えてきます。




全体写真(パノラマ写真として合成)はこちら




教会の正面入口からは入れませんでしたが、廊下を奥の方向に進むと広い(裏?)庭に入る事ができ、教会の建物には側面から入る事ができました。教会内部も良かったですが、通り抜けた所に中庭(こちらこちら)があります(丁度、鐘塔 ・・・ 壁?・・・の裏側)。









さて、Mission San Diego駅に戻ってからはダウンタウンに帰るだけですが、ワン・デイ・パスですし・・・・、同じルートを戻るのではなく逆方向(Santee Town Center行き)に行って、Grossmont Transit Center駅でオレンジラインに乗り換える事にしました。丁度(偶々?)、乗換えの車両が停車していて容易にダウンタウンに戻って来れました・・・・ただ乗ったというだけですが、(8日目に乗った)メキシコ・ティファナ方面へのブルーラインと合せて、サンディエゴ・トロリーの(Santeeまでは乗っていないので、殆ど・・・)全区間を乗車した事になります・・・・・


ダウンタウンでは12th & Imperial Transit Center駅で降りて、ペトコ・パーク(Petco Park。MLBサンディエゴ・パドレスの本拠地)やコンベンション・センターに寄ってみました。
MLBレギュラーシーズンは終わっていたので、ペトコ・パークは外から見ただけ。




コンベンション・センターも本来何もないのですが、夕方になっていたのでサンディエゴ湾での夕陽を見るのが目的。




コンベンション・センターには、サンディエゴ湾を見るような少し高い所に登る階段があり、そこを足腰の鍛錬に使っている人達がいるのに感心しました。日本でも定時後に皇居一周などをしている人もいますが・・・・




最後はダウンタウンで特に賑やかなガスランプ・クオーターにも寄って、ガスランプが灯るのを待って撮影したのがこちら(花金ではありませんでした・・・・)。





 
posted by 鎌倉太郎 at 11:53
"サンディエゴ・ロサンゼルス2010 - サンディエゴ・ミッション(西海岸最初の教会)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。