2010年10月30日

サンディエゴ・ロサンゼルス2010 - 航空母艦博物館(退役した空母ミッドウェイ)【改訂】


6日目は、横須賀に駐屯していた空母ミッドウェイ(Midway)が退役して航空母艦博物館となっていたので見学。ダウンタウンの直ぐ近くに係留されていて、近くには巨大な豪華客船が停泊する埠頭もあります。




これなどでダウンタウンが如何に近いか分かります。





日本語のオーディオガイドを通して、艦内の各場所の解説、展示機種の内容やパイロットなどの体験談を聴く事ができます。配置などはこちら(pdf)。






多数の見学できる場所には、艦橋(こちらこちら)、飛行甲板と展示機(こちら)や格納庫(こちら)、司令官・艦長の作戦室・居室(こちら)、一般兵士のベッド(こちら)、パイロットへの指示室(こちら)などがあります。

艦橋







飛行甲板と展示機




格納庫




司令官・艦長クラスの作戦室・居室




一般兵士のベッド




パイロットへの指示室






尚、対岸のコロナドに現役の空母が(私の滞在中は)3隻も停泊していました。航空ショーのあったミラマー海兵隊航空基地、コロナドにある海軍飛行場やサンディエゴ湾沿いにある造船(補修?)設備など、サンディエゴ付近が太平洋側の空母基地になっている事が分かりました。


【改訂】2010年11月01日 1:00 誤りの訂正


 
posted by 鎌倉太郎 at 15:36
"サンディエゴ・ロサンゼルス2010 - 航空母艦博物館(退役した空母ミッドウェイ)【改訂】"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。