2010年03月15日

写真から芸術的な(?)画像を自動で作ってくれるCorel Painter 4の「自動ペインティング」-パノラマ写真編【改訂】

これまでは1枚の写真をベースとして画像変換してきました。今回はパノラマ写真として、複数枚の写真から大規模な画像を作ります。既にブログ「写真を絵画に」に投稿した変換画像(これこれ)を投稿していますが、本ブログではその作成の背景について投稿します。


横浜みなとみらい「パシフィコ横浜」展示ホール前の油絵風絵画




2行7列ほどの13枚の写真を使ってAdobe Photoshop Elements 7でパノラマ合成し、切り取りしたサイズで6847×2380ピクセルの画像を、Corel Painter Essentials 4で油絵描画指定で変換しています。但し投稿した画像は高さ768幅1600ピクセルにしています。
他のソフトでの経験から複数の写真を重ね合せ部分を十分に取る事ができたので、パノラマ化自体は全て自動でできました。この際の注意点はできるだけ画像の幅を広くする(そのつもりで写真を撮る)事。ハイビジョンの16:9よりも横長にしないと意味が無い・・・・・



横浜みなとみらい「ランドマークタワー」の油絵風絵画




8行1列の8枚の写真をAdobe Photoshop Elements 7でパノラマ合成し、切り取りしたサイズで2575×4786ピクセルの画像を、Corel Painter Essentials 4で油絵描画指定で変換しています。但し投稿した画像は幅1024高さ1600ピクセルとしています。



尚、ブログ「写真を絵画に」で使っているAdobe Photoshop Elements 7の機能「エッジのポスタリゼーション」フィルターを用いて処理をした結果はこちら





【改訂】2010年3月15日 22:35 参照サイトでの変更により、画像サイズの数値変更


 
posted by 鎌倉太郎 at 01:22
"写真から芸術的な(?)画像を自動で作ってくれるCorel Painter 4の「自動ペインティング」-パノラマ写真編【改訂】"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。