2009年01月27日

高解像度のズームができるパノラマ写真を蓄積するサイト

パノラマ写真といえば、何枚かの写真を横に並べて合成するワイド写真とか360度全景という事でしたが、Google Earth(及びGoogle Maps)などの滑らかなズーム機能の実現をきっかけにして、高解像度の写真をズームした場合にも非常に滑らかにできる技術が花盛りになってきています。

Google Earthの建物3Dビュー【1】(エンパイア・ステート・ビルディング)【2007年09月16日】


マイクロソフトもVirtual Earth(及びLive Search Maps)を提供したり、「Deep Zoom」という画像解析技術を開発しています。

「Live Search 地図検索」サービスが、東京都中心部から3D機能をスタート【2008年04月12日】


「Deep Zoom」のデモは、この動画の1分20秒~1分35秒あたりにある文字のズーム映像に注目。

Blaise Aguera y Arcas: Photosynth demo



「Deep Zoom」では(他のシステムでも同様でしょうが)、「イメージ ピラミッド」という解像度レベル毎に、タイル上に分割した画像データを構成・管理して利用しているようです。ズームするに従って、「イメージ ピラミッド」の下部の解像度レベル(高解像度)を使う訳ですが、ポイントは解像度レベルを切替えるのを如何にスムースにできるかという点でしょうか。

イメージ ピラミッド




この様な最近のズームに関する技術をどの程度使っているのか分りませんが、高解像度の写真を張り合わせて高度なズームを実現しているサイト「gigapan」があります。このサイトは大きな画像データを転送する為表示までに時間が掛かりますので、米国が夜間の時間帯(日本の昼間)がいいと思います。



オバマ米国新大統領の宣誓式のパノラマ写真。ここのクリックでサイトのページに行きます。

GigaPan_Obama`sInauguralAddress.jpg

Google Earthと同じ要領でズームインや上下左右移動をしてみてください。注目点「Snapshots」として画像のサムネイル一覧がありますので、クリックするとズームします。


会場奥にあるビルの屋上にズームしてみてください。人がいるのを確認できますか?





この他、ここにポピュラーなパノラマ写真の一覧であります。



 
posted by 鎌倉太郎 at 00:25
"高解像度のズームができるパノラマ写真を蓄積するサイト"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。