2020年12月18日

今は自宅にいます。


今は自宅にいます。雪や伊豆大島付近の地震の影響は特になく、名古屋からの新幹線は殆ど時刻通りに運行していました。首都圏でのJRの運行は若干乱れていましたが・・・



今日は予告通り熱田神宮への参拝と「リニア・新幹線館」見学をしてきました。

Nagoya_DSCN7525_m.jpg


「リニア・新幹線館」は鉄道ファンなら非常に嬉しい展示でしょう。リニアや新幹線に限らず、旧国鉄時代の車両や車両下の機器にも注目が集まるような配慮をしていました。



各々の詳細は別途投稿します。



posted by 鎌倉太郎 at 22:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

今は名古屋のホテルです


今は名古屋のホテルに居ます。市内の観光地を巡る1日フリー乗車のバス「めーぐる」を使って、名古屋城・徳川園・テレビ塔を回りました。

Nagoya_DSCN7404_m.JPG


名古屋城の天守閣は耐震補強工事中で見られず、本丸御殿が目的でした。また、徳川美術館は一時的な休館でしたから、同じ場所にある徳川園を拝見した次第。平日という事もあってか、どこでも混雑せずに優雅に観光する事ができました。



朝は「なばなの里」近くのホテルで雪が降って少し積もっていたので、天気予報と違って1日中雪の中の観光かと思っていたら、名古屋についた時は市街に雪の様子は見られませんでした(特別な日陰を除いて・・・)。

明日は熱田神宮に参拝し、リニア・新幹線の車両展示を見に行くつもりです。



ラベル:名古屋
posted by 鎌倉太郎 at 20:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

今は「なばなの里」近くのホテルです


今は三重県桑名市にある「なばなの里」ちかくにあるホテルにいます。目的は「なばなの里」のイルミネーションで、雪が舞う中見てきました。

Nagoya_IMGA0245_m.JPG


新幹線を使って名古屋駅経由で来たし、明日は名古屋市内も巡る予定です。武漢肺炎がらみでGotoトラベルの一時停止に絡んで微妙な時期であり、投稿するか迷いましたが、旅行中のウィルス対策もシッカリしているので、それを伝える意味でも投稿する事にしました。


詳細は投稿します。



ラベル:なばなの里
posted by 鎌倉太郎 at 22:17| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2020年12月06日

箱根旅行2020年 - 芦ノ湖スカイライン


箱根旅行の第3日目は帰路ですが、前回が大涌谷編でしたので、今回は芦ノ湖スカイライン編です。



前回に匂わせましたが、大涌谷で富士山が帰り間際も見えていたので、芦ノ湖スカイラインの三国峠(の展望台)からも見える事を期待していたのですが・・・残念ながら駄目でした(こちら)。



しかし、駿河湾・伊豆半島の方向はモヤってはいましたが、シッカリ見る事ができました(こちら)。




別の展望台からは芦ノ湖側を見る事ができます(こちら。中央奥は元箱根)。




更に、帰宅途中で小田原近くの漁港で早い夕食として魚料理を頂きました。値段の割に盛りだくさんで十分に満足。

人数の少ない場所・タイミングの選択や3密を避ける行動を行いましたが、今回もホテル・観光地・ロープウェイ・食事処などで武漢肺炎の対策が施されていたので安心できました。
posted by 鎌倉太郎 at 10:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2020年12月05日

箱根旅行2020年 - 箱根山・大涌谷


箱根旅行の第3日目は帰路ですが、途中大涌谷に寄り芦ノ湖スカイラインからの眺望を楽しみました。今回は大涌谷編です。



大涌谷へは箱根ロープウェイで姥子駅から大涌谷駅まで往復で乗りました。何か中途半端な感じもしますが、姥子駅の駐車場が無料(・・・)で且つ大涌谷の駐車場(有料)スペースが狭く入場待ち時間が長いと認識していたからです。尤も早雲山駅(駐車場は無料)から乗った方がロープウェイから大涌谷を見られて良かったかも知れないのですが、第1日目に強羅(公園)から仙石原へ抜ける細い道で少し苦労したもので・・・

箱根山の噴火警戒レベル2指定で一時ロープウェイが運行停止・再開などしていました。偶々ロープウェイに乗り合わせた女性によると、以前より煙が多くなっていたとの事(こちらこちらこちら)。








大涌谷駅に着いた時は富士山を見る事ができなかったのですが、帰り際に少し雲が切れる兆しが見えたので待っていると、此処でも見る事ができたのは幸いでした(こちら)。



帰りのロープウェイでも見る事ができたので(こちら)、芦ノ湖スカイラインからも見る事ができるかもと期待していたのですが・・・




尚、参考までに箱根ロープウェイでは屋根から左右に装置を取りつけて2本のケーブルを利用する為(複式単線自動循環式、こちら)、風に対する高い安定性を持つとロープウェイでの解説がありました。




次回は芦ノ湖スカイラインからの眺望です。
posted by 鎌倉太郎 at 14:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2020年12月04日

箱根旅行2020年 - 箱根駒ヶ岳


箱根旅行の第2日目は箱根駒ヶ岳とそこに至るロープウェーがメインテーマでした。勿論そこからの富士山や駿河湾に至る絶景を見るのが目的でした。



しかし、変わり易い山の天気は期待通りにはいきません・・・こちらは芦ノ湖畔のロープウェイ駅から山頂駅を撮った所。



ロープウェイに乗車中にはこちらの様に僅かながら富士山が望めました。



山頂駅に近づくとこちらの様に雲が懸かり始め、箱根神社の奥宮「箱根元宮」に参拝する時にはこちらの通り。





でも・・・(カメラらに記録された画像の日時で)1分後にはこちら




幸いにもこちらの様にスッキリした写真も撮れましたので、西からの強い風で雲は流れているし、山頂で7℃の中でしたが少し待てばと待機していると、1分間ほどだけ雲の切れ間があり富士山が撮れました(こちら)。





芦ノ湖の方向もこちらの様に綺麗に見られ、サングリント(Sunglint)現象で太陽光を反射していました。更に遠くは駿河湾でしょうか・・・




直ぐに山頂駅付近は雲に包まれロープウェイ2便ほどスキップするも、目途が立たないので諦めて下山の為ロープウェイに乗った時がこちら



中間地点付近でロープウェイがすれ違う時がこちら




山の天気に惑わされましたが、何枚かでも富士山の写真が撮れた事で、山頂で冷えた身体を温泉で癒すべくホテルに戻りました。
posted by 鎌倉太郎 at 14:01| 神奈川 | Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

箱根旅行2020年 - 強羅公園


第1日目の3番目の訪問先は、宿泊先への途中にあった「強羅公園」でした。箱根登山鉄道の強羅駅近くで、紅葉でも有名な箱根美術館に隣接します。



公園は山の傾斜地を有効活用していて、紅葉や花々が楽しめました(こちらこちらこちらこちら)。










posted by 鎌倉太郎 at 14:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

箱根旅行2020年 - 成川美術館


第1日の2番目に訪れたのは「成川美術館」でした(こちら)。




元箱根に近い少し高い所にあるので、展望ラウンジからは芦ノ湖を一望できます(こちら)。(天気が良ければ)「平和鳥居」の後方に富士山が見えます。



観光船乗り場にも近いので、観光の合間に落ち着いた時間をとるには最適です。



さて、肝心の展示内容は写真に撮れませんが、こちらの公式ページの展示会内容を参照してください。


平山郁夫・東山魁夷といった日本画家の収蔵作品を展示すると共に、作家毎に作品展を開催するなどしていました。

特に並木恒延さんの蒔絵・螺鈿・卵殻などの伝統的な漆の技法を使った人物・風景画は印象に残りました。




posted by 鎌倉太郎 at 14:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

箱根旅行2020年 - 恩賜箱根公園


2泊3日で箱根周辺を巡ってきました。その時の投稿は山の天気は移り変りが激しく漸く富士山が撮れた・・・といった事が中心でした(こちら)。




ここからは訪問個所毎に簡単に紹介していこうと思います。第1日目の最初は函根離宮跡地を整備・一般開放した「恩賜箱根公園」でした。園内庭園の散策ができ、(晴れていれば)富士山を見る事ができ、芦ノ湖も一望できます(こちら)。



箱根駒ケ岳なども幅広く見る事ができます(こちら)。




施設として湖畔展望館があり(こちら)、函根離宮の経緯などを知る事ができます(こちら)。






posted by 鎌倉太郎 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

大涌谷でも富士山を撮れた


晴天と言う天気予報にも関わらず、山の天気は変化が早いです。先ず第一にロープウエイで大涌谷に行きました。暫く富士山を見る事ができなかったのですが、忍耐強く待っていたら、山頂部分だけ見せてくれました。

箱根2020_DSCN7177_m.jpg


これなら芦ノ湖スカイラインの三国峠からも見られるかも・・・と、期待して行きましたが、駄目でした・・・

箱根2020_DSCN7185_m.jpg


それでも少し靄がかかっていましたが、伊豆半島や駿河湾を望む事ができました。

箱根2020_DSCN7187_m.jpg



ラベル:箱根
posted by 鎌倉太郎 at 17:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする