2022年10月28日

軽井沢の旅(5) 浅間山 初冠雪の三態


浅間山は25日未明にこの秋の初冠雪がありましたが、25日夕方の時点では雲が懸かっていて全体を見る事ができませんでした。26日朝は素晴らしい晴天の下で綺麗な姿を見せてくれました。幸いにもこの日は浅間山周辺を回る計画をしていたので、南面・東面・北面から撮る事ができました。


南面(軽井沢駅から少し西寄りのホテルから6:50頃)がこちら。この1時間半ほど後に撮ったのがこちら。大分少なくなっています。



東面(浅間六里ヶ原休憩所付近から11:20頃)がこちら



北面(鬼押出し園から12:10分頃)がこちら



夕方のホテルに戻った時に(南面)はスッカリ無くなっていましたから、テレビでも放送していましたが、実際の姿を見られた事は本当にラッキーであったと思います。



ラベル:軽井沢
posted by 鎌倉太郎 at 08:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2022年10月27日

軽井沢の旅(4) 三日目


ホテルで朝のゆっくりした時間を過ごした後チェックアウト、帰宅への経路で最初に行ったのが「碓氷第三橋梁」でした(こちら)。碓氷峠の代表的な建造物で、国鉄信越本線横川駅 - 軽井沢駅間で使われたレンガ造りの橋梁です。



その後、碓氷峠で活躍した鉄道車両や国鉄時代の貴重な車両などを展示・公開している「碓氷峠鉄道文化むら」に寄り、昼食として"峠のかまめし"を頂くという、午前中は典型的な行程でした。


午後は妙義神社に参拝した後、富岡製糸場(こちら)を見学しました。



そして無事に帰宅。天気に恵まれた日々だった上に、浅間山の初冠雪を直接見られるという非常にラッキーな旅行でした。何カ所かの詳細は別途投稿したいと思います。



ラベル:軽井沢
posted by 鎌倉太郎 at 20:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2022年10月26日

軽井沢の旅(3) 二日目


今日は軽井沢旅行のメインで、先ず「軽井沢千住博美術館」へ。滝の絵画が中心ですが、建物自体も美術的な価値がありそうです。


次に「鬼押し出し園」へいきました。浅間山からの噴出岩が裾野に広がっていました(こちら)。



「鬼押し出し園」から見る浅間山は北側に当たるので、昼頃の時点でも未だかなり残っていましたが、朝に投稿した写真(こちらを参照)は南側から撮った写真なので昼前には大分少なくなり、夕方にホテルで見ると殆ど無くなっていました。


最後が「白糸の滝」でした(こちら)。伏流水が溢れ出てきた滝で紅葉(黄葉)との組み合わせでも見がいがありました。



詳しくは別途投稿します。明日はホテルをチェックアウトします。



ラベル:軽井沢
posted by 鎌倉太郎 at 18:28| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

軽井沢の旅(2) 二日目朝


こちらはけさ6:30頃の浅間山です。



霜が降りるほどのスッキリした空気の中、朝日を浴びで(ニュースによると)昨日未明からの初冠雪との事です。



ラベル:軽井沢
posted by 鎌倉太郎 at 07:23| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2022年10月25日

軽井沢の旅(1) 一日目


突然ですが、今は軽井沢のホテルに居ます。久しぶりの旅行です。早めに自宅を出発して昼前にホテルにチェックインし、旧軽井沢の街中を散策。観光客が多いのかは判断できませんが、賑やかな雰囲気でした。随分昔に来た際に美味しかったパン屋を見つけたので、(美味しかったパンは見つけられませんでしたが・・・)やはり美味しそうな商品を購入しました。


近くの聖パウロカトリック教会に寄りました(こちら)。内部は木がむき出しとなっていて、北欧の教会のようでした。



その後軽井沢駅に隣接するプリンスショッピングプラザへ。かつてのゴルフコースだった事もあり、池や芝生などを残した広い広場が素晴らしい。広大な敷地に有名ブランドのお店が多数並び、多数の車を駐車できるスペースもあってゆったりとした設計になっていました。


プラザから出る時の空はこちらの綺麗な夕焼けでした。



今日明るいうちは一日中曇りでしたが、明日は天気予報でも良い天気になるようです。



ラベル:軽井沢
posted by 鎌倉太郎 at 20:35| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2022年04月29日

茨城県へ春の旅(2) ひたち海浜公園のネモフィラ


1日ツアーの2つ目はひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」で、目的はネモフィラ(Nemophila)が一面に咲く「みはらしの丘」。動画でも紹介している(こちら)景色を実際に見ようとするものでした(こちらこちらこちらこちらこちら)。












posted by 鎌倉太郎 at 08:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2022年04月28日

茨城県へ春の旅(1) 水戸・偕楽園


ファミリーの悲報からの気分転換を兼ねて、27日に水戸・偕楽園とひたち海浜公園(ネモフィラの丘)へ行ってきました。団体観光バスによる1日ツアーでした。


首都圏の前日からの降雨に強風が加わった天気に参加を悩みましたが、幸いな事に早朝の自宅からバス集合場所までの間は一時的に雨が止み風も弱くなっていました(その後小雨が続いていましたが、到着までに観光現地は天気回復していました)。最初は水戸・偕楽園ですが、当然観梅が目的ではありません(梅林はこちらの様子になっていました)。



それでもキリシマツツジが満開でしたし(こちらこちら。奥は好文亭)、綺麗な藤棚(こちらこちら)も見る事ができました。









時間の都合で常磐神社(こちら)への参拝はできませんでした。




次回は2番目に行ったひたち海浜公園の「みはらしの丘」に広がるネモフィラです(こちら)。

posted by 鎌倉太郎 at 13:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2021年06月07日

山中湖周辺・小田原城址への旅 山中湖周辺


山中湖周辺・小田原城址への旅は3泊4日ではありましたが、初日の体調不良(腹痛)と最終日の強風雨によってホテルへ直行・直帰となり実質フル2日でした。



神奈川県・小田原のホテルを出発して、先ず箱根越えで「山中湖展望台(パノラマ台 駐車場)」へ。(天気の良い日は)富士山が一望できるビューポイントです(こちら)。



中央左の雲に隠れた部分が富士山です。



2番目は「忍野八海」の湧水群でした。こちらは「涌池」で、こちらは(個人所有の)「中池」です。






3番目は新倉山浅間公園でした。こちら(富士山と「忠霊塔」・桜の風景)真を撮る為に世界中から訪れる人が(武漢肺炎の為、一昨年までは)後を絶たなかった所ですね。今回は武漢肺炎に加えて季節も違いますから、混んでいた様子はありませんでした(こちら)。



五重塔の背後にはひな壇のような展望デッキがあり、(裏山に登るという感じではなく)写真が撮れるルートを設けています。


三國第一山新倉富士浅間神社の拝殿のレベルから「忠霊塔」までは、380段以上という長い階段になります(但し、並行して緩い傾斜道があります)

posted by 鎌倉太郎 at 16:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2021年06月04日

旅行から帰宅しました


富士山の山中湖周辺と小田原城址の旅行から帰ってきました。

普通であれば今日も別の場所も回ってきたい所でしたが、強い風の上に降雨であったので、ホテルのチェックアウト後に自宅へ直帰でした。



ホテルや観光地では3密にならず、受入れてくれた側も多くの武漢肺炎の感染防止処置をしてくれている様でした。



今後旅行の様子を少し具体的に投稿します。
posted by 鎌倉太郎 at 15:46| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

2021年06月03日

小田原城に行ってきた


今日は小田原城址に行ってきました。天守閣にも登りましたが、良いタイミングなので花菖蒲と紫陽花を鑑賞するのも中心になりました(こちら)。




旅行に出る前の天気予報では一日中曇りでしたが、実際には晴天であったのは幸いでした。
ラベル:小田原城址
posted by 鎌倉太郎 at 21:09| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする