2020年05月21日

「こうのとり」9号機の打上げに成功


「こうのとり」9号機の打上げが成功しました。H-IIBロケット9号機が「こうのとり」9号機を正常に分離する所までライブ配信で確認、「こうのとり」9号機は国際宇宙ステーション(ISS)まで4日間の旅になります。

HTV9_打上げ_s.jpg


H-IIBロケットは打ち上げの成功率で100%を達成。この記録をH3とHTV-Xでも継続できる事を期待しています。
posted by 鎌倉太郎 at 03:15| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

「こうのとり」9号機の打上げが今夜(21日 am 02:30)に【改訂】


こちらで紹介していますが、21日 am 02:31 に種子島宇宙センターから「こうのとり」9号機がH-IIBロケット9号機で打上げられます。予報によると打上げ時の天候に問題はないようです。


ライブ配信はこちらYouTubeサイトから5月21日 am 2:00 開始です。



こちらにメディア向けの説明資料がありますが、その中の概要資料ページを抽出したpdfファイルをこちらから参照できます。今回搭載装置などの解説もあります。特にライフサイエンス実験用の顕微鏡システム「Confocal Space Microscopy:COSMIC」(Page 4-11)や超小型衛星搭載用地球観測カメラ「integrated Standard Imager for Microsatellites:iSIM」(Page 4-7)など。



【改訂】2020年05月20日 21:50 pdf資料記述の追加

posted by 鎌倉太郎 at 19:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

有人宇宙船「クルードラゴン」の非常時脱出試験の映像


こちらで『有人宇宙船「クルードラゴン(Crew Dragon)」の非常時脱出試験が成功』を投稿していますが、5月27日(20:32 UTC [現地時間:04:32 pm EDT]、日本時間:5月28日 05:32 am)に有人で初の打上げをする事になっています。実証試験打ち上げ「Crew Dragon Demo-2」となっていますが、2人の宇宙飛行士はそのまま国際宇宙ステーション(ISS)に数か月ほど滞在する事になっています。



非常時脱出試験の時の映像を、こちらに最近SpaceX社が編集して公開しました(シッカリ見つめる宇宙飛行士、笑顔のイーロン・マスクCEOも見えます)。




次のミッション「USCV-1(US Crew Vehicle-1)」には日本JAXAの野口聡一宇宙飛行士も搭乗する予定になっています。2020年8月の打上げ予定で第63/64遠征隊として数か月間 ISSに滞在する事になります。

posted by 鎌倉太郎 at 14:00| 神奈川 🌁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

新たな宇宙ステーション補給機「HTV-X」の情報発信サイト


JAXAのプレスリリースによると、5月21日にH-IIBロケット9号機により宇宙ステーション補給機「こうのとり」9号機(HTV9)を打上げます。


H-IIBロケットで打上げる「こうのとり」は9号機が最後になります。新たな宇宙ステーション補給機はH3ロケットにより打上げる「HTV-X」に移行します。H3ロケットは2020年度に試験1号機を打上げる計画をしており、2021年度に最初の「HTV-X」運用を目指して、何れも現在開発中です。


これに先立って「HTV-X」の情報発信サイトができました(こちら)。新たにtwitterのアカウント(@HTVX_JAXA)も取得しています。






順調に開発が進む事を期待して、情報発信サイトで状況を見守りたい。
posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

有人宇宙船「クルードラゴン」の非常時脱出試験が成功


スペースX(SpaceX)社がNASAとの契約で開発している有人宇宙船「クルードラゴン(Crew Dragon、ドラゴン2、Dragon 2)」の非常時脱出試験が成功しました。その映像がこちら


映像では打上げ後 1分24秒でクルードラゴンの切り離しを行っています。打上げに使われたファルコン9(Falcon 9)は、予定通り爆破処理しています。


次には有人での打上げを実施する予定です。既に無人での打上げ・ISSドッキング・帰還に成功しており、2020年中に本格運用を開始するスケジュールが見えてきました。



posted by 鎌倉太郎 at 02:31| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

スペースX社が有人宇宙船「ドラゴン2」でISSへ宇宙飛行士を送り届けるアニメーション動画を公開


スペースX(SpaceX)社は有人宇宙船「ドラゴン2(クルードラゴン、Crew Dragon)」を開発中ですが、こちらにISSへ宇宙飛行士を送り届ける様子のアニメーション動画を公開しました。



YouTube上ではこちら

このアニメーション範囲の運用は既に無人でテスト飛行に成功しています。現在は非常脱出時の各種確認をしている段階です(近々に飛行中の脱出試験を計画)。



米国NASAとしてはスペースシャトル(Space Shuttle)の後継の一つと位置付けている「ドラゴン2」ですが、もう一つのボーイング宇宙船「CST-100 スターライナー(Boeing CST-100 Starliner)」も宇宙飛行士を運ぶ計画です。「スターライナー」は12月に打ち上げは成功しましたが、ソフトウェアの不具合によりISSとのドッキングができませんでした(回収着陸は成功しています。こちらを参照)。


何れも今年中に有人テスト飛行及び有人ミッションを成功させたいとしています。



posted by 鎌倉太郎 at 22:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

宇宙空間で360°の全方位を動画撮影できる小型全天球カメラで撮った地球の映像


こちらのJAXAの記事によると、360°の全方位を動画撮影できる小型全天球カメラを使って撮影した、ISSから地球を映した映像を公開しています(こちら)。画像にマウスのドラッグをするとあらゆる方向が見られます。



この全天球カメラはリコー社の「RICOH THETA」を宇宙船外で使えるように開発したもので、2019年9月25日に打ち上げられた宇宙ステーション補給機「こうのとり」8号機でI SSに運び(こちらを参照)、「きぼう」日本実験棟の船外実験プラットフォームに設置されました。同時に打上げられた他の技術実証装置のモニタカメラとして使われる事になっています。 



ラベル:全天球カメラ
posted by 鎌倉太郎 at 23:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

補給機「こうのとり」8号機がISSに到着、早速ロボットアームでキャプチャする動画


H-IIBロケットが25日未明に補給機「こうのとり」8号機を打ち上げましたが、28日ISSに到着、早速ロボットアームでキャプチャしました。動画がこちら(動画の32分ぐらいから34分です)。




posted by 鎌倉太郎 at 21:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

補給機「こうのとり」8号機打上げが成功【改訂】


補給機「こうのとり」8号機打上げが成功しました。

待機:
こうのとり8号機打上げ_01_s.jpg


点火:
こうのとり8号機打上げ_02_s.jpg


上昇:
こうのとり8号機打上げ_03_s.jpg


「こうのとり」分離
こうのとり8号機打上げ_04_s.jpg


歓声:
こうのとり8号機打上げ_05_s.jpg



動画映像はこちら(15分50秒ぐらいからです)。




【改訂】 2019年09月25日 04:10 動画の追加



posted by 鎌倉太郎 at 02:31| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

補給機「こうのとり」8号機打上げのライブ中継


補給機「こうのとり」8号機打上げのライブ中継が始まりました(こちら)。



打ち上げ予定時刻は am 01:05 です。



posted by 鎌倉太郎 at 00:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする