2018年12月08日

ISSから見えたロケット打ち上げ映像


これまで高度約10㎞を航行する航空機からロケット打ち上げの様子を捉えた映像はありました(こちらを参照)。今回、先月打上げられたロシア・プログレス補給船「Progress MS-10」の打ち上げの様子を、国際宇宙ステーション(ISS)から捉えた映像がNASAから公開されました。こちらの動画で5秒の時点で左下から動いているのが分かります(こちらを参照)。


動画の48秒ぐらいにはロケットブースター(Core Stage)が大気圏に再突入して燃え尽きる様子、65秒からは補給船の点滅も見えます。尚、約15分ほどを90秒ほどにするタイムラプス処理をしています。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

スペースX社のファルコン9ロケットでISSへ補給船を軌道に乗せる事は成功するも、ブースター回収に失敗


スペースX(SpaceX)社は「ファルコン9(Falcon 9 Block 5)」ロケットでISSへ補給物資輸送する「SpaceX Dragon」(ミッション:CRS-16、再利用船)を打ち上げました。補給船を軌道に投入する事は成功しましたが、第1段ブースターの回収に失敗しました。



打ち上げ時の映像がこちら。動画の22分50秒辺りが打ち上げ直前になります。ブースターに取り付けたカメラの映像では地表が見えてきた動画の30分10秒ぐらいまでは正常のようですが、その後ブースターは回転を始めました。



途中で映像は打ち切られていますが、大西洋に着水する様子が映像として捉えられていました(こちら)。



こちらではブースターの回転まで分ります。



人的被害や設備などへの影響がなかったのは幸いでした。フロリダの着地ポイントに回収するつもりだっとみられるので、ブースターが回転し始めた時に位置を緊急変更して着水にもって行ったのかは知りたい所です。

こちらのElon Muskツイートによると、落下ブースターの姿勢制御するグリッドフィン(Grid fin)の油圧ポンプが停止した為のようです。今後の原因解析が待たれます。



posted by 鎌倉太郎 at 18:42| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

「こうのとり」7号機のISS到着及び離脱時のタイムラプス映像


JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、こちらのサイト「ファン!ファン!JAXA」で、先般打上げた宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機がISSに到着及び離脱の様子をタイムラプス映像として公開しています。




ラベル:こうのとり
posted by 鎌倉太郎 at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

10月の失敗後初めてのソユーズMS-11宇宙船の打ち上げに成功


こちらの米国NASAの記事によると、米国・ロシア・カナダの宇宙飛行士が搭乗したソユーズ(Soyuz)MS-11宇宙船の打ち上げに12月3日成功し、6時間後にはISSへのドッキングしてISS内に入りました。打上げから宇宙船のハッチを開くまでの映像がこちら



10月に打ち上げ失敗してから初めて宇宙飛行士の送り込みに成功し、ISSに宇宙飛行士が居ない状態を回避できたのは良かった。長期滞在ミッション58での各種実験が上手くいく事を願っています。



posted by 鎌倉太郎 at 19:10| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

補給機「こうのとり」7号機から放出した小型回収カプセルを無事回収


日本の宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)がISSから離脱し大気圏突入しミッションを終えましたが、その前に小型回収カプセルを放出、カプセルは無事回収できました(こちらを参照)。

HTV7カプセル_構成.png


カプセルは筑波宇宙センターに送られ、ISSで行っていた実験サンプルの保存状態確認と共に、カプセルの作成・回収に当たっての技術・データが今後の宇宙関連開発に生かせる事を期待したい。



posted by 鎌倉太郎 at 08:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

NASAがISSで撮影された高画質8K動画を公開


米国NASAが国際宇宙ステーション(ISS)で撮影された高画質8K動画を公開しています(こちら)。クルーたちの活動の様子や地球の自然現象などが精細な映像で見る事ができます。


但し、PC及びネットワーク環境に合わせた見方をのが良いかも知れません・・・



posted by 鎌倉太郎 at 22:52| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

「こうのとり」7号機がISSからドッキング解除→離脱


日本の宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)がISSからドッキング解除→離脱しました(こちら)。




今回特にドッキング解除について投稿しているのは、11日朝にISSでの実験結果を収納する小型カプセルを回収するミッション(こちら)があるからです。



こちらがカプセルで、直径は84cm、高さ約66cmの円錐状、内部に実験試料を格納する真空二重断熱容器(魔法瓶構造)と蓄熱剤(保冷剤)を搭載しています。




posted by 鎌倉太郎 at 03:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

「コウノトリ7号機」がISSとドッキングした映像


「コウノトリ7号機」がISSとドッキングしました。ロボット・アーム(シャトル・リモート・マニピュレータ・システム、Shuttle Remote Manipulator System、Canadarm)による捕捉(capture)→ISSへの接合(berthing)という手順ですが、各々こちらこちらに映像があります。





ドッキング操作は慎重に行われているので、早い動作にしてアニメーションで示したのがこちら




posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

JAXA金井宇宙飛行士搭乗のソユーズ宇宙船が打ち上げに成功


JAXA金井宣茂宇宙飛行士が搭乗したソユーズ宇宙船(Soyuz MS-07)は、日本時間12月17日午後4時21分にカザフスタン共和国のバイコヌール宇宙基地から打ち上げられました。その時の映像がこちら


どの宇宙飛行のもそうですが、多くの作業が待っているようです。金井宇宙飛行士の約6ヵ月間の活躍に期待したい。


 
posted by 鎌倉太郎 at 20:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

スペースX社が、再利用のロケットと補給船で、ISS物資輸送の打ち上げに成功


スペースX(SpaceX)社は、米国NASAとの契約で国際宇宙ステーション(ISS)への物資を搭載した補給船「ドラゴン(Dragon)」を、現地時間12月15日10:36(日本時間16日0:36)ファルコン9(Falcon 9 Full Thrust)により打ち上げました。ミッションCRS-13と名付けられています。



ここまでは何度も打上げてきた実績通りですが、今回はブースター・ロケットと補給船の何れも再使用になります。つまり以前にCRS-11ミッションで打ち上げに使われたブースター・ロケットと、CRS-6で使われた補給船を整備した上で再利用している事です。


打上げとロケットブースターの着陸の様子がこちら


補給船も当初軌道に乗りました。打上げコスト低減の方向が現実になってきました。


 
posted by 鎌倉太郎 at 02:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする