2008年01月09日

グーグルプレゼンテーション機能の試行(3)「Web埋め込み型スライドショー」

グーグルプレゼンテーション機能の試行(3)「Web埋め込み型スライドショー」


グーグル・ドキュメントとして作ったプレゼンテーションが、自らのWebサイトにスライドショーとして埋め込む事ができるようになりました。
実際に埋め込んだプレゼンテーションは、以下のものです。




ただ、残念な事に「Zoho Show」では既に実現済み。



posted by 鎌倉太郎 at 02:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用-Googleドキュメント | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

グーグルプレゼンテーション機能の試行(2)「ファイルの共有操作」


ファイルの共有方法は、ファイルの内容を編集する「編集」タブに並んである「共有」タブに移動して、共有の範囲と共有者メールアドレスを入力するだけの簡単さ。
下の画面を参照。

GoogleDocs検証02(共有指定).bmp(クリックで拡大)

招待者設定の権限に関するオプション指定もできます。

招待者には、メールで共有ファイルの場所を示すURLを通知します。

GoogleDocs検証03(共有通知).bmp(クリックで拡大)

また、一般に「公開」する場合も、「公開」タブに移動して、「ドキュメントを公開する」の押下のみ。公開は改訂時などで「公開停止」の押下で非公開になります。

公開中でもファイルの内容が変わると、随時で招待者の見ている内容も変わります。



【注意:未だ、十分に把握できていない点もあり、誤りがあれば随時訂正します】
posted by 鎌倉太郎 at 01:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用-Googleドキュメント | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

グーグルプレゼンテーション機能の試行(1)「ファイルの参照共有」

プレゼンテーション機能を使って「参照」の範囲で(公開)共有できるファイルを作ってみました。また、文字列に対してリンク指定してみました。

実際にアップロードしたファイルは以下のURLをクリックしてください。

Googleプレゼン公開機能.bmp(クリックで拡大)

http://docs.google.com/Present?docid=dxxdrrk_12djrsv4&fs=true

作成上のポイント:
1.プレゼンテーション機能で「新規」作成しています。
2.動画的に見えるのは、GIFイメージです。動画は(WMVしか試していませんが)挿入できません。
作成者でない(共有していない)人の表示画面では、動きはありません。サムネイルでは動きがあります。この点に混乱があります。
3.MS-officeのような「オートシェイプ機能」はありませんので、追加掲示枠はイメージ図として挿入しています。
4.文字列に対するWebリンクは張れますが、図形に対しては張れません。googleアカウントをもっていない人には、一部リンクが張られていない様に見える場合があります。
(原因不明ですが、図形リンクが張られていない場所[図形も含めて]へのクリックで次のスライドに行くようです。今回は1スライドなので、終りにして良いかと聞いて来ます)
スライドを進める機能は左下にあるようです(未だ使っていません)。

【注意 : 未だ、十分に把握できていない点もあり、誤りがあれば随時訂正します】
改訂 2007/09/22 21:30

posted by 鎌倉太郎 at 19:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用-Googleドキュメント | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

グーグルが無料のプレゼンテーション機能を追加


Webブラウザー上でワープロや表計算の機能を利用できる無料サービス「Googleドキュメント」(従来の名称はDocs & Spreadsheets)に、プレゼンテーション用ファイルの編集機能が追加されました。

これから、色々な「Googleドキュメント」の利用体験を書いていきたいと思いますが、取り敢えず、プレゼンテーション用機能から始めます。

今回は、新規文書の基本的な作成とPPTファイルのアップロードを試してみました。

新規文書作成では、MS-PowerPointと同様に、タイトルページと内容ページの空白スライド2頁が用意されています(追加は可能)。
テーマの設定、画像の張り込み、テキストの挿入、文字の飾りなどの機能は一応揃っています。

GoogleDocs検証01(PPT).bmp(クリックで拡大)

PPTファイルのアップロードに関しては、対象のファイルは現状としてPPTのみです。テンプレート形式は駄目でしたし、StarSuite8の形式も駄目でした(PPT形式で出力すればOK)。

詳細は順次報告する事にします。明らかに機能の豊富さに違いがあるので、これについては比較の対象にせず、基本的な機能の範囲での使い勝手と、ネット共有機能などに絞っていきたいと思います。
尚、平行してGoogle社以外でネット共有機能を持つ文書編集の無償サービスについても、チェックしていきます。



posted by 鎌倉太郎 at 02:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用-Googleドキュメント | 更新情報をチェックする