2010年11月04日

民用の宇宙空港スペースポート・アメリカの滑走路が完成、2011年開港に向けた着実な歩み


ニュースリリースによると、民用の宇宙空港スペースポート・アメリカ(Spaceport America)の滑走路が完成し、式典を開催したとの事。未だ建物は完成していませんが、2011年開港に向けて着実に歩を進めているようです。





式典には搭乗機「スペースシップツー(SpaceShipTwo)」を乗せた母船「ホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)」も飛来し、低空飛行と離着陸をデモしていたとの事。その様子がYouTubeの登録してあります。

Spaceport America VNR







開港すれば搭乗機「スペースシップツー」を乗せる母船「ホワイトナイトツー)」など幾つかのプロジェクトで使う計画になっているようです。


 
posted by 鎌倉太郎 at 15:50| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

民間人向け宇宙小旅行の搭乗機「スペースシップツー」が、初めての降下試験に成功


ニュース・リリースによると、民間人向け宇宙小旅行の搭乗機「スペースシップツー(SpaceShipTwo)」(VSS Enterpriseと命名)が、初めての降下試験に成功したとの事。

VSS Enterprise Completes First Manned Glide Flight | Virgin Galactic






母船「ホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)」+搭乗機「スペースシップツー」の構成で初飛行しています(こちらを参照)が、今回は高度45,000フィート(13,700m)で「スペースシップツー」を切り離し、「スペースシップツー」は単独で滑空して米国ニューメキシコ州の「Spaceport America」(こちらを参照)に無事着陸しました。



その際の映像がYouTubeに登録されています。

Exclusive Footage - VSS Enterprise, First Manned Free Flight_101010_VNR_LOW FINAL.mov







お金のある人にとっては(短時間ですが)宇宙遊泳の旅行が更に近づいた事になります。


 
posted by 鎌倉太郎 at 21:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

民間人の宇宙小旅行の搭乗機「スペースシップツー」にクルーを載せて、「ホワイトナイトツー」の試験飛行


この投稿で宇宙小旅行を実現する搭乗機「スペースシップツー(Space Ship Two)」を載せた母船「ホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)」の初飛行を紹介していますが、今回は「スペースシップツー」にクルーが搭乗して試験飛行をしたようです。






母船「ホワイトナイトツー」+搭乗機「スペースシップツー」の構成で初飛行後、5月にも同じ構成で試験飛行をしていますので、今回が3度目になります(母船単独での飛行を入れて33回目)。6時間以上の試験飛行中、「スペースシップツー」のクルーたちは各種システムや機能のチェックをしたそうです。


その様子がYouTubeに登録されましたので紹介しておきます。

VSS Enterprise Makes First Crewed Flight





数分間の宇宙遊泳だけといえども一般庶民には高嶺の花ですが、それ程遠くではない時代に海外旅行が高嶺の花だった事を思えば、我々にも搭乗する機会がでてくるかも知れません・・・・


 
posted by 鎌倉太郎 at 20:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

民間人の宇宙小旅行が更に一歩前進!「スペースシップツー」を載せて、「ホワイトナイトツー」が初飛行

これまでにもカテゴリー「日記-民間宇宙旅行」として紹介している、民間人を乗せて数分の宇宙遊泳が楽しめる宇宙小旅行計画で、母機「ホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)」が搭乗機「スペースシップツー(Space Ship Two)」を搭載して初飛行をしました。

以前の投稿で「ホワイトナイトツー」と「スペースシップツー」の実機公開を紹介していますが、ニュースリリースによると今回は実際に飛行をしたとの事。






YouTubeにその様子が動画登録されました。

Virgin Galactic White Knight 2 with Space ship 2 First Flight 22 March 2010




高精細な写真(2,000px×1,339px)もこちらに。





 
posted by 鎌倉太郎 at 10:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

民間人の宇宙旅行があと一歩に!「スペースシップツー」の実機を公開

これまでにもカテゴリー「日記-民間宇宙旅行」として紹介してきた母機「ホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)」と搭乗機「スペースシップツー(Space Ship Two)」の実機が公開されました。

公開されたスペースシップツー






YouTube動画に登録されています。

SpaceShipTwo




スペースシップツーのデザインは以前にアニメーションなどで公表されているものと同じで、複合型ロケットエンジンを搭載しますが、プレスリリースによるとそれは現在開発中。

ホワイトナイトツーは、既に飛行試験中です。


尚、写真はここ(サムネイルのクリックで拡大)にあります。






高度110kmまでのロケット旅行で丸い地球を観て、5分間の宇宙遊泳(無重力状態)をして20万ドル(1800万円ほど)だそうです。宝くじさえ当たれば…


 
posted by 鎌倉太郎 at 15:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

民間宇宙旅行ができる「ホワイトナイトツー」が、航空ショーで公開【改訂】

これまでにカテゴリー「日記-民間宇宙旅行」で紹介しているヴァージン・ギャラクティック社(Virgin Galactic)の「ホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)」の実機が、航空ショーの「EAAエアーベンチャー・オシュコシュ2009(EAA AirVenture Oshkosh 2009)」(開催:2009年7月27日~8月2日)の為に、ウイスコンシン州オシュコシュ空港に飛来しました。

Photo Gallery(表示に時間がかかる場合あり)





その際のYouTubeでの映像がこちら





公式サイトでの映像はこちら




航空ショーでの撮影映像(機内)を追加します。

whiteknighttwo cockpit and interior





【追加】2009年7月31日 21:35 航空ショーでの撮影映像を追加



 
posted by 鎌倉太郎 at 11:54| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

ニューメキシコ州宇宙空港の工事開始とホワイトナイトツーのデモ飛行

ニューメキシコ州の砂漠の中に商用の宇宙空港「スペースポート・アメリカ(Spaceport America 正式名称 Southwest Regional Spaceport)」を作る計画を進めてきましたが、遂に6月19日起工式を実施するまでになりました。



建設場所の位置を認識する為、こちら(Google Maps)を見てください。




ニューメキシコ州の州都は、サンタフェです。

サンタフェの近くにある「Las Vegas」は、日本で知られる「ラスベガス」ではありません。Google Maps上で場所が離れていますが、マークしてあります。



個人レベルで宇宙飛行ができそうな第一候補として、これまでヴァージン・ギャラクティック社(Virgin Galactic)「ホワイトナイトツー」について投稿してきました。


宇宙空港はヴァージン・ギャラクティック社が使う事を前提にした建設開始であり、「ホワイトナイトツー」が6月19日のスペースポート・アメリカの竣工式に飛来する予定だったようですが、遅れて6月20日に雄姿を見せたそうです。

宇宙空港に近い町「ラスクルース(Las Cruces)」で捉えたYouTubeに登録された映像がこれ

WhiteKnightTwo flyover 2 - Las Cruces 20 June 2009

posted by 鎌倉太郎 at 12:03| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

民間宇宙旅行ができる「ホワイトナイトツー」が初飛行に成功

これまでにカテゴリー「日記-民間宇宙旅行」で紹介しているヴァージン・ギャラクティック社(Virgin Galactic)の「ホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)」の実機が初飛行しました。


まず12月12日に滑走試験、その映像はこちら

滑走試験[Spaceflightより]






12月21日には16,000ft(4,880m)に達する59分間の初飛行が成功、その映像はこちら

初飛行の映像[Spaceflightより]






「ホワイトナイトツー」は、ロケット本体のスペースシップツーを50,000フィート(15,200m)まで運んで帰還する母機です。スペースシップツーは来年にもお目見えするようです。



いよいよクラブツーリズムが募集している「宇宙旅行のご案内」も現実味を持ってきました。但し、お金に余裕のある人には・・・・・






 
posted by 鎌倉太郎 at 18:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

民間宇宙旅行が更に身近に! 機体のデザインを公開


民間宇宙旅行の企画会社ヴァージン・ギャラクティック社(Virgin Galactic)は、1月23日、ニューヨークにあるアメリカ自然史博物館の記者会見で、スペースシップツー(SpaceShipTwo)とホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)のデザインを公開しました。以前に発表されたデザインから変更されています。
民間宇宙船開発に対する賞金制度「ANSARI X PRIZE」を受賞したスケールド・コンポジット社(Scaled Composites)の技術によって開発されました。

スペースシップツー(SpaceShipTwo)は、ロケットで遠地点の最高110km(68マイル)まで乗員を運び、僅かな時間ですが弾道飛行して、宇宙の無重力を堪能した後帰還します。ホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)は、双胴構成で4基のプラットアンドホイットニーPW308エンジンを持ち、50,000フィート(15,200m)までスペースシップツーを運んで帰還します。

SpaceShipNewImage1.bmp
(クリックで拡大)

SpaceShipNewImage2.bmp
(クリックで拡大)

SpaceShipNewImage3.bmp
(クリックで拡大)


これらの機体は既に製造段階になっています。ホワイトナイトツーの試験飛行は、2008年夏にも行われる可能性があり、2010年には商業飛行を実現させたいとしています。

これらのイメージ動画がYouTubeにアップロードされています。

Virgin Galactic SpaceShip Two animation. (latest version)
SpaceShipNewMovie2.bmp



本ブログの関連ページ:

民間宇宙旅行の商用化計画の推進(SpaceShip2のイメージ映像)

スペースシップワンで宇宙旅行映像(SpaceShip1の成功映像)

posted by 鎌倉太郎 at 01:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする