2019年10月05日

横浜港で護衛艦「いずも」の一般公開


海上自衛隊の令和元年度観艦式が10月14日に行われますが、それに合わせて横浜港(横浜大さん橋)で護衛艦「いずも」の一般公開(10月5日、6日)が行われています。



JR関内駅から横浜大さん橋に向かいましたが、駅近くの横浜スタジアムでは横浜DeNAベイスターズと阪神タイガースとのクライマックスシリーズ・ファーストステージの第1戦が行われていて、外野席の屋上まで満席で盛大な声援が聞こえてきました(こちら)。昼過ぎでしたが、その時点ではDeNAが勝っていたようですが・・・結果は・・・書きません。




横浜大さん橋に停泊中の「いずも」がこちら




早速乗艦した格納庫部分がこちら(先方から後方を見る)とこちら(後方から)。






先方にある(航空機を上げ下げする)巨大なエレベーターに乗って甲板へ進みました(こちら)。




甲板の先方から後方を見たのがこちら。中央で人が囲んでいる所が、上甲板に運んでくれたエレベーター。



こちらは甲板の後方から撮った所。




posted by 鎌倉太郎 at 21:24| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

木星の月「イオ」の日食による影が木星に


米国NASAがこちらの記事で、木星に映る木星の月「イオ(Io)」の日食による影の写真を公開しています(こちら)。




木星探査機「ジュノー(Juno)」により撮られました。「ジュノー」は木星に接近中の為(こちらを参照)、鮮明な画像になっていますが、半面木星の一部だけが映っています。



木星の衛星は大小合わせて79個が発見されています。ガリレオが発見した大きな衛星でも4つあり、木星自体が大きい事もあって木星での日食は良く起こるそうです。



尚、地球の日食時に月の影が映る映像はこちらで紹介しています。

ラベル:日食 io イオ 木星
posted by 鎌倉太郎 at 22:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

タコも夢を見る?


タコ(Octopus)は危険を察知すると形や色を変えます(こちら)。



こちらでは睡眠中でも形や色を変えるという珍しい映像です。


タコも夢を見ているのではないかとの推測もあります。
ラベル:octopus タコ
posted by 鎌倉太郎 at 12:32| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

金谷港で見る日没


昨日(29日)に撮った房総半島の金谷港から三浦半島を見る日没の写真です(こちら)。

金谷港で見る日没_Cut_s.jpg


ラベル:金谷港
posted by 鎌倉太郎 at 21:48| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

ISSからも見えたロケット由来の夜光雲


3人の宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船を打ち上げたロシアのロケットが25日に打上げられました。暗くなった夕方やまだ暗い朝方の場合に、夜空にロケット由来の夜光雲を見る事ができますが、今回も話題になっていました(こちらこちら)。






今回は特に高度400㎞で地球を回っているISSからも見えたとして、宇宙飛行士がこちらにツイートしています。



posted by 鎌倉太郎 at 13:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

ラグビーワールドカップ日本代表が、アイルランドから金星


ラグビーワールドカップ日本代表が、世界2位・アイルランドから逆転で大金星。ハイライトがこちら



日本中が更に興奮状態になりそうです。



posted by 鎌倉太郎 at 21:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

上野公園にある東京藝術大学大学美術館で開催中の「円山応挙から近代京都画壇へ」展に行ってきた


東京・上野公園にある東京藝術大学大学美術館で開催中(~9月29日、京都で2019年11月2日~12月15日)の「円山応挙から近代京都画壇へ」展に行ってきました。HPがこちら(マウスのスクロールホイールで正面襖が開いて解説文が見えてくる洒落た作りになっています・・・)。

「円山応挙から近代京都画壇へ」展_s.jpg


特別展示「大乗寺障壁画」についてはこちらを見て頂き、その他の展示・見どころはこちらを参照。

「大乗寺障壁画」の「松に孔雀図」で、金箔地に墨の種類を変えて描く事で、松の枝に緑や孔雀の首筋に青を感じる事ができるような技法は素晴らしい。



展示会のタイトルから言いたいのは、「応挙の登場までは、絵画の基本はやまと絵か中国画だった。そこでは、自然を描くといっても、現実とは違った名所絵の世界か、見たこともない山水世界が描かれてきた。応挙は、まず実際の場所を好んで描き、さらにその場に立って観た時の臨場感までをも写し出そうと試みた」事に共感した円山派と、与謝蕪村に学んだ後応挙の写実性に影響されて友として迎えられた呉春を祖とする四条派の人々が、近代京都画壇で大きな影響を及ぼす系譜を作ったという所。



posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

シロイルカとカモメの微笑ましい映像


こちらの記事で取り上げているシロイルカとカモメの映像が微笑ましい(こちら)。

シロイルカとカモメ_02.png



ラベル:シロイルカ
posted by 鎌倉太郎 at 15:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

ローラーコースターをドローンで追跡する動画


スウェーデン/ヨーテボリ市にある北欧で一番大きい遊園地「リセベリ(Liseberg)」に、2014年に設置したローラーコースター「Helix」を、ドローンで追跡する動画(こちら)が人気を呼んでいます(10日間で30万回)。




ラベル:Liseberg リセベリ
posted by 鎌倉太郎 at 10:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

5歳児の1日当たりの総唾液分泌量を突き止めて、イグノーベル賞の化学賞を日本の研究者が受賞


「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる業績」に対して与えられるイグノーベル賞(Ig Nobel Prize)ですが、今年も(こちらを参照)日本から渡部茂教授らの研究グループが、5歳児の1日当たりの総唾液分泌量を数年がかりで突き止めた事に対して化学賞を受賞しました(こちらを参照)。


イグノーベル賞についてはその受賞内容だけでなく、授賞式でのパフォーマンスもユニークです。今回の渡部茂教授らのパフォーマンスがこちら(式全体動画の1時間17分頃からです)。




posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする