2020年01月22日

冬のロシア旅行 - モスクワ


現在は自宅にいます。モスクワから帰国の旅客機の中で映画を見ていたので(・・・)、自宅では良く寝ました・・・。



まだ荷物の整理もできていないので、簡単にモスクワの見学コースを紹介します。

先ずはクレムリンの城壁内に入りました(こちら)。政府庁舎の入口前を通り、大統領官邸を遠く横に見て、ウスペンスキー大聖堂(生神女就寝大聖堂)などの聖堂が集まるエリアを観光しました。


現地ガイドによると、クレムリン(kremlin)は元々ロシア語のクレムリ(кремль。要塞の意味)からの英語and仏語表示との事。造られた当時はロシアの各地に城郭都市的に作られていたようです。



城壁外に出ると赤の広場で、ロシア人の現地ガイドによると1月19日イエスの洗礼祭り(主の洗礼祭)を過ぎると、クリスマスの飾りはしまうとの事でしたが、ここでは未だ賑やかに人々が集まっていました(こちら)。


赤の広場についてもガイドによると、「赤」はソビエト連邦の社会主義を象徴するものになっていますが、元々ロシア語では「美しい」という意味から来ているとの事で、社会主義を象徴するというのは理由付けが逆のようです。



更に城壁の反対側正面にあるデパート(グム百貨店)にも入りましたが、クリスマスの飾りはそのままでした(こちら)。




posted by 鎌倉太郎 at 23:21| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-ロシア | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

冬のロシア旅行 - エルミタージュ美術館


現在は現地時間 1月20日02:30です。今日・・・ではなく昨日はエルミタージュ美術館で1日を十分に楽しみました。朝から小雨模様で若干強い冷たい風が吹いていましたが、ホテルと美術館(本館と新館)のバスの乗り降りの時だけでしたから、殆ど天気からの影響は無し。



先ず、エカテリーナ2世時代から収集した膨大な美術品のうち、エルミタージュ美術館(本館と言っても、年代により増設した4棟から構成。こちら)では、イタリア・スペイン・オランダ美術の絵画の傑作を中心に、ガイドが(非常に美術に詳しいので)直接解説してくれました。



特に印象に残っているのが、絵画ではなく・・・、時計「孔雀座(Peacock Clock)」でした(こちら)。




新館にも案内されました(こちら)。本館の向かい側に建つ旧参謀本部にあります。



新館ではルノワールやセザンヌなどの印象派絵画などを観ました。マティスの代表作「ダンス」もありました(こちら)。




今日はモスクワでクレムリンと赤の広場観光です。3時間ぐらいの睡眠しかとれない・・・


  
posted by 鎌倉太郎 at 08:36| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-ロシア | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

冬のロシア旅行 - サンクトペテルブルクの歴史地区、エカテリーナ宮殿


現在は現地時間1月18日 22:55です。現地ガイドが非常に熱心な詳しい説明をしてくれたので、写真も数多くなりましたが、ここでは概略にします。



午前中はサンクトペテルブルクの歴史地区で教会・寺院を観光しましたが、その中でもこの人工都市の創設者ピョートル1世を記念した「青銅の騎士」像(こちら)は、特に印象が残ります。




午後は郊外に移動して「エカテリーナ宮殿」でした(こちら)。



趣向を凝らした豪華な部屋が続きましたが、特に贅を尽くした「大広間(ballroom)」を挙げておきます(こちら)。




明日はエルミタージュ美術館でたっぷりの6時間の観光(芸術鑑賞)です。



posted by 鎌倉太郎 at 04:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-ロシア | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

冬のロシア旅行 - 高緯度での空の明るさ、太陽の位置【改訂】


こちらは朝 8:30のホテル上の月です。緯度が高いからでしょうか。



こちらは am 09:00頃の朝焼けです。



こちらは13:00頃の太陽の位置です。屋根の位置までしか上りません。




朝から(現地では珍しく)良い天気だった上、エルミタージュ美術館での観覧が混雑に巻き込まれずガイド説明できたので、現地ガイドも非常に喜んでいました。



【改訂】 2020年01月19日 13:30 写真・記述の追加



posted by 鎌倉太郎 at 14:45| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-ロシア | 更新情報をチェックする

冬のロシア旅行 - サンクトペテルブルク着


現在、ロシアのサンクトペテルブルクのホテルにいます。旅行会社のツアーに参加しています。現地時間1月17日 23:40で、日本との時差は6時間です。


成田からモスクワ経由で10時間20分+1時間40分、更に乗り継ぎ時間として(出発遅れもあったので)3時間が追加で掛りました。
ヨーロッパも暖冬のようで、街中の雪は全く見当たりませんでした。寒さ対策はしてきましたが、直接肌に触れる空気は冷たい。



さてホテルはサンクトペテルブルクの中心にあり、大通りの反対側正面に「ウラジーミルの生神女大聖堂」があります(こちら)。




明日は、歴史地区とエカテリーナ宮殿の観光です。



posted by 鎌倉太郎 at 05:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-ロシア | 更新情報をチェックする