2020年07月16日

大地と空が織りなす絶景(281) - スイスのスキー場に設置されたWebカメラの画像を合成した「NEOWISE彗星」【改訂】


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


スイスアルプスのスキー場に設置されたWebカメラの映像から、30分おきに選択した画像を合成した「NEOWISE彗星(C/2020 F3 (NEOWISE)、Comet NEOWISE)」:

posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

大地と空が織りなす絶景(280) - 英国の「ストーンヘンジ」で見る「NEOWISE彗星」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


英国イングランドにある先史時代の環状列石「ストーンヘンジ(Stonehenge)」で見る「NEOWISE彗星(C/2020 F3 (NEOWISE)、Comet NEOWISE)」:

posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

大地と空が織りなす絶景(279) - ドイツのバイエルン州にあるESO本部の建物上空に広がる夜光雲と「NEOWISE彗星」


ヨーロッパ南天天文台(ESO)のホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


ドイツのバイエルン州ガーヒング・バイ・ミュンヘン(Garching bei München、Garching)にあるESO本部の建物上空に広がる夜光雲(Noctilucent cloud)と「NEOWISE彗星(C/2020 F3 (NEOWISE)、Comet NEOWISE)」:

posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

大地と空が織りなす絶景(278) - アドリア海上空に広がる夜光雲と「NEOWISE彗星」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


イタリアからアドリア海(Adriatic Sea)上空に広がる夜光雲(Noctilucent cloud)と「NEOWISE彗星(C/2020 F3 (NEOWISE)、Comet NEOWISE)」を撮ったタイムラプス動画:

posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

大地と空が織りなす絶景(277) - 地中海上空で国際宇宙ステーションから撮った彗星「C/2020 F3 (NEOWISE)」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)から撮った彗星(Comet)「C/2020 F3 (NEOWISE)(Comet NEOWISE)」と金星:

posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

大地と空が織りなす絶景(276) - フランス・アルプスにある林の上空に広がる夜光雲と「C/2020 F3 (NEOWISE)」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


フランス東部の「フランス・アルプス(French Alps)にある林の上空に広がる夜光雲(Noctilucent clouds)と彗星(Comet)「C/2020 F3 (NEOWISE)(Comet NEOWISE))」:



「C/2020 F3 (NEOWISE)」はこちらでも紹介しています。

posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

大地と空が織りなす絶景(275) - 英国イングランド・ドーセット州にある「ノウルトン・サークル」上空に広がる夜光雲


ヨーロッパ南天天文台(ESO)のホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


英国イングランド・ドーセット州(Dorset)にある「ノウルトン・サークル(Knowlton Circles、Knowlton Church and Earthworks)」上空に広がる夜光雲(Noctilucent cloud、Night shining clouds):



「ノウルトン・サークル」には石器時代の環状遺跡(Henge)の土塁の上に、12世紀に建てられたノルマン様式建築(Norman architecture、Norman church)の「Knowlton Church」があります。

posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

大地と空が織りなす絶景(274) - 南米のチリで皆既日食を撮影・観察する人々


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


2019年の皆既日食(Solar eclipse)はニュージーランドの東から月の影が始まり、南米のチリに来た時はだいぶ陽も落ちていました。その月の影の中で撮影・観察する人々:

posted by 鎌倉太郎 at 17:43| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

大地と空が織りなす絶景(273) - レバノンで撮られた2020年3月発見の「C/2020 F3 (NEOWISE)」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


レバノン(Lebanon)で撮られた広域赤外線探査衛星(Wide-field Infrared Survey Explorer)を用いた「NEOWISE(post-hibernation)」ミッションで2020年3月に発見された彗星(Comet)「C/2020 F3 (NEOWISE)」:

posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

大地と空が織りなす絶景(272) - 国際宇宙ステーションから撮った夜光雲


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)から2016年に撮った夜光雲(Noctilucent cloud、Polar mesospheric clouds):

posted by 鎌倉太郎 at 18:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする