2020年07月26日

大地と空が織りなす絶景(291) - チリにある「サン・ラファエル湖国立公園」の南太平洋沿岸で太陽光が反射するサングリント


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)から撮った、チリ南部にある「サン・ラファエル湖国立公園(Laguna San Rafael National Park)」の南太平洋沿岸で太陽光が反射するサングリント(Sunglint):




posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

大地と空が織りなす絶景(290) - 「MAGICガンマ線望遠鏡」上空に広がる天の川銀河と「NEOWISE彗星」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


大気チェレンコフ望遠鏡(IACT、Imaging Atmospheric Cherenkov Telescope)2台からなるガンマ線望遠鏡「MAGIC(Major Atmospheric Gamma Imaging Cherenkov Telescopes)」上空に広がる天の川銀河(銀河系、Milky Way)と「NEOWISE彗星(C/2020 F3 (NEOWISE)、Comet NEOWISE)」:




posted by 鎌倉太郎 at 18:55| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

大地と空が織りなす絶景(289) - 米国カリフォルニア州のホイットニー山登山道にある湖を前景に撮った「NEOWISE彗星」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


米国カリフォルニア州のホイットニー山(Mount Whitney)登山道にあるローン・パイン湖(Lone Pine Lake)を前景に撮った「NEOWISE彗星(C/2020 F3 (NEOWISE)、Comet NEOWISE)」:



上部の中央左に見えます。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

大地と空が織りなす絶景(288) - ドイツにある「ノイシュヴァンシュタイン城」を前景に撮った「NEOWISE彗星」と流星


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


ドイツのバイエルン州にある「ノイシュヴァンシュタイン城(Neuschwanstein Castle)」を前景に撮った「NEOWISE彗星(C/2020 F3 (NEOWISE)、Comet NEOWISE)」と流星:



夢のような取合せの画像ですが、流星は7月下旬から8月に掛けて出現する「ペルセウス座流星群(Perseids)」と思われます。



posted by 鎌倉太郎 at 18:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

大地と空が織りなす絶景(287) - ポーランドのドルヌィ・シロンスク県にある山間の村で撮った「NEOWISE彗星」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


ポーランドのドルヌィ・シロンスク県(Lower Silesian Voivodeship)にある山間の村で撮った「NEOWISE彗星(C/2020 F3 (NEOWISE)、Comet NEOWISE)」:



幾つかの星雲も見られます。異なる露出で撮った画像の合成です。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

大地と空が織りなす絶景(286) - チリのアタカマ砂漠にある超大型望遠鏡VLT上空で日没直後でも見られるオリオン座の三つ星


ヨーロッパ南天天文台(ESO)のホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


チリのアタカマ砂漠にある超大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope)上空で日没直後でも見られるオリオン座(Orion)の三つ星(Tristar):



三つ星はドームの上に見えますので探してみてください。アタカマ砂漠が世界で最も降水量の少ない地域で、まだ明るい内から星を見る事ができる程天体観測には最適な場所という訳です。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

大地と空が織りなす絶景(283) - カナダのカルガリーの北で撮られたオーロラと「NEOWISE彗星」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


カナダのアルバータ州のカルガリー(Calgary)の北で撮られたオーロラ(Aurora)と「NEOWISE彗星(C/2020 F3 (NEOWISE)、Comet NEOWISE)」:




posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 🌁| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

大地と空が織りなす絶景(282) - チェコの最も高い山「スチー・ヴルチ」で撮られた「NEOWISE彗星」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


チェコのオリッケ山脈(Orlické hory、Orlické Mountains)東部の最も高い山「スチー・ヴルチ(Suchý vrch)」で撮られた「NEOWISE彗星(C/2020 F3 (NEOWISE)、Comet NEOWISE)」:



塵(Cosmic dust)の尾と彗星のコマ(Coma)から発するイオンの尾が明確に見えます。前景と彗星は別の露出で撮った後合成しています。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする