2018年10月24日

探査機「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサルは、10月25日12:00頃に最下点へ


JAXAによる10月23日の運用状況説明会での資料によると、小惑星探査機「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサル(TD1-R3)の計画は次の通りです。


スケジュール  [高度5㎞到達は10月24日23:00頃、最下点への到達は10月25日12:00頃の予定]










posted by 鎌倉太郎 at 05:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

探査機「はやぶさ2」が3回目のタッチダウン・リハーサル(TD1-R3)で降下を開始


こちらのツイートによると、探査機「はやぶさ2」は小惑星「リュウグウ」への3回目のタッチダウン・リハーサル(TD1-R3)で降下を開始しました。今回は特にターゲットマーカの分離を行う予定です。




posted by 鎌倉太郎 at 23:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

JAXAと欧州宇宙機関による国際探査計画「ベピコロンボ」として、水星周回探査機の打ち上げに成功


フランス領 ギアナ宇宙センターから、JAXA担当の水星磁気圏探査機「みお」(MMO:Mercury Magnetospheric Orbiter)と欧州宇宙機関(ESA)担当の水星表面探査機(MPO:Mercury Planetary Orbiter)を搭載したアリアン5(Ariane 5)ロケットを打ち上げました(こちらこちら)。






各々水星を総合的に観測する周回探査機で、国際水星探査計画「ベピコロンボ(BepiColombo)」として行う日欧協力のミッションです。何度かのスイングバイを繰り返して、7年後の2025年年末に水星軌道に投入されます。彗星に近づくまで2機は結合していますが、分離して各々別の周回軌道に乗ります。



こちらのツイートによると、太陽電池パドルの展開もできたようです。



 



posted by 鎌倉太郎 at 13:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

探査機「はやぶさ2」は小惑星「リュウグウ」へのタッチダウン・リハーサル(TD1-R1-A)降下で、最下点高度は22.3m


こちらのツイートによると、探査機「はやぶさ2」は小惑星「リュウグウ」へのタッチダウン・リハーサル(TD1-R1-A)降下で、最下点高度は22.3mであった事が分かりました。




posted by 鎌倉太郎 at 00:08| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

探査機「はやぶさ2」が、タッチダウン・リハーサル(TD1-R1-A)で、反転して上昇離脱の動作に移行。目標高度 25mは未確認


こちらのツイートによると、探査機「はやぶさ2」は小惑星「リュウグウ」へのタッチダウン・リハーサル(TD1-R1-A)降下で、反転して上昇離脱の動作に移行しました。少し前のツイートでは高度 35mを確認していますが、目標としていた高度 25mに到達したかは今後の確認が必要になります。



最新の画像はこちらです。
日本時間:2018年10月15日 22:52


地表の影は勿論「はやぶさ2」です。



posted by 鎌倉太郎 at 23:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

探査機「はやぶさ2」の小惑星「リュウグウ」への降下は高度 800mを切った【改訂】


こちらのツイートによると、探査機「はやぶさ2」の小惑星「リュウグウ」への降下は、高度 2㎞ 800mを切りました。

日本時間:2018年10月15日 20:52


高度25mという目標到達は22:30頃の予定です。



【改訂】 2018年10月15日 21:25 高度の数値改訂、画像変更



posted by 鎌倉太郎 at 20:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

探査機「はやぶさ2」の小惑星「リュウグウ」へ降下中の最新映像【改訂】


探査機「はやぶさ2」の広角カメラONC-W1が小惑星「リュウグウ」へ降下中に取得した最新のリアルタイムな映像は「2018年10月15日 14:28」でこちらですが・・・、下で掲載はこの約50分前の映像ですこちら

日本時間:2018年10月15日 16:52


だいぶ「リュウグウ」が大きく見えるようになりました。



【改訂】 2018年10月15日 17:05 映像の差替え



posted by 鎌倉太郎 at 14:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

探査機「はやぶさ2」の高度は15㎞に


こちらのツイートによると、探査機「はやぶさ2」の高度は15㎞を切り順調に降下しているようです。



posted by 鎌倉太郎 at 05:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

探査機「はやぶさ2」が降下中のリアルタイム映像


こちらのツイートによると、探査機「はやぶさ2」が降下を開始した事を確認できました。小惑星「リュウグウ」と地球は離れているので、情報送信に時間が掛かります。




降下の状況は広角カメラONC-W1により取得したリアルタイムな映像で配信しています(こちら)。




posted by 鎌倉太郎 at 03:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

探査機「はやぶさ2」が、高度25mほどまで降下する2回目のタッチダウン・リハーサル(TD1-R1-A)を開始


JAXAが探査機「はやぶさ2」についてこちらで、2回目のタッチダウン・リハーサル(TD1-R1-A)の運用スケジュールを公開しました。目的は近距離での高度計測を行うLRF(レーザ・レンジ・ファインダ)の特性確認で、高度25mほどまで降下します。


既に日本時間10月14日 23:50にホームポジション(高度20,000m)から降下を開始していて、15日22:50に高度25mへ到達する予定になっています(降下の模式図がこちら)。




1回目のタッチダウンリハーサル(TD1-R1)では、高度600mまでしか降下できなかったので再チャレンジになりますが、MINERVA-II1やMASCOTの分離運用でLRFに問題の無い事が分かっています。10月24日〜25日に当初計画に追加して3回目のTDリハーサル(TD1-R3)を実施します。


そしてリュウグウの表面が岩だらけである事が分ってきたので、タッチダウンの候補地点を更に精度を上げて絞り込む為に、慎重を期して1回目のタッチダウンを行う時期を来年1月以降に延ばしました(こちらを参照)。



posted by 鎌倉太郎 at 00:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする