2019年02月21日

「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」への降下を開始【改訂】


JAXAの探査機「はやぶさ2」チームのこちらのツイートによると、小惑星「リュウグウ」への降下を開始しました。予定より5時間ほど遅れての開始ですが、途中の降下スピードを速める事でタッチダウン時間(22日 am 8:30頃)の変更はないとの事。




目標はこちら


平らな場所が無いので高精度でのタッチダウン制御をする必要があるそうです。



【改訂】 2019年02月21日 16:00 タッチダウン予定時間の追記



posted by 鎌倉太郎 at 14:51| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

エッジワース・カイパーベルトにある「Ultima Thule」の高解像度映像


こちらの投稿で、米国NASAの無人探査機「ニュー・ホライズンズ(New Horizons)」が、エッジワース・カイパーベルト(Kuiper belt)にある「(486958) 2014 MU69(愛称: Ultima Thule)」を撮影した映像を紹介していますが、更に解像度の高い映像を公開しました(こちら)。




posted by 鎌倉太郎 at 11:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

NASAの無人探査機「ニュー・ホライズンズ」が、「Ultima Thule」を撮った映像


こちらの記事によると、2015年に冥王星(Pluto)を探査した(こちらなどを参照)NASAの無人探査機「ニュー・ホライズンズ(New Horizons)」が、エッジワース・カイパーベルト(Kuiper belt)にある「(486958) 2014 MU69(愛称: Ultima Thule)」で1月1日にフライバイを実施(こちらの投稿も参照)、その際に「Ultima Thule」の観測を行い27,000 ㎞まで接近して撮った映像を送ってきたのがこちら



2つの球(幅:19㎞と14㎞)が接続した状態(長さ:31㎞)です。太陽系で惑星がどのように形成されるかを理解するのに役立つとの事。


観測データの転送には数か月掛かるとの事で、更に高解像度の写真が期待できそうです。



はやぶさ2」が着陸を試みようとしている「リュウグウ」は、火星と木星の間にある小惑星ですが、エッジワース・カイパーベルトは海王星軌道より外側にあります。




posted by 鎌倉太郎 at 01:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

米国でも小惑星へサンプルリターン目的の探査機が向かっている


小惑星探査では「はやぶさ2」がリュウグウでサンプルリターンを試みる準備段階にありますが、米国でも小惑星「ベンヌ(Bennu)」に探査機「オシリス・レックス(OSIRIS-REx)」が向かっています。目的は同じサンプルリターン。



そして映像を送ってきました(こちら)。


リュウグウに似ていると話題になっています。



posted by 鎌倉太郎 at 05:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサルで、リュウグウへ最接近した時の映像を動画として公開


小惑星探査機「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサル(TD1-R3)で、リュウグウへ最接近した時の映像を動画として公開しました。




posted by 鎌倉太郎 at 23:36| 神奈川 | Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

探査機「はやぶさ2」が撮った、小惑星「リュウグウ」の最も高解像度な映像


JAXAは、探査機「はやぶさ2」が第2回タッチダウン・リハーサルで最低高度の22.3mに達する直前に撮った、小惑星「リュウグウ」の最も高解像度な映像を公開しました。




posted by 鎌倉太郎 at 23:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサルは高度 12m まで降下


小惑星探査機「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサル(TD1-R3)は、リュウグウへの最接近が日本時間:2018年10月25日 11:38 で、高度は12mまで降下しました。その直前にターゲットマーカを分離しています。




posted by 鎌倉太郎 at 17:29| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサルは成功


都合でリアルタイムの応援ができませんでした。小惑星探査機「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサル(TD1-R3)は成功したようで、既に上昇に転じています。




JAXAのリアルタイム配信(日本時間:2018年10月25日 11:42)




posted by 鎌倉太郎 at 16:24| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサルで、リュウグウまでの距離が500mを切った【改訂】


JAXAのツイートによると、小惑星探査機「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサル(TD1-R3)で、リュウグウまでの距離が500mを切りました。

最下点への到達は10月25日12:00頃の予定ですが、都合でリアルタイムで応援ができません。良い写真が取れる事を期待しています。


JAXAがリアルタイム配信(日本時間:2018年10月25日 10:10)




追記:



【改訂】 2018年10月25日 11:15 追記



posted by 鎌倉太郎 at 10:56| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサルでのリアルタイム配信


小惑星探査機「はやぶさ2」の第3回目タッチダウン・リハーサル(TD1-R3)で、JAXAがリアルタイム配信を開始しています。

日本時間:2018年10月24日 21:12



こちらのツイートによると、既にリュウグウとの距離:10㎞以内に入っています。



posted by 鎌倉太郎 at 21:26| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする