2022年11月03日

綺麗な銀河・星雲(1803) - くじら座(Cetus)にある相互作用銀河「IC 1623(Arp 236)」


今回の綺麗な銀河・星雲は、くじら座(Cetus)にある相互作用銀河(Interacting galaxy)「IC 1623[独語]((Arp 236)」です(こちら)。


ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(James Webb Space Telescope)による近・中赤外線画像



ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像はこちらで紹介しています。



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2022年11月02日

笑劇の映像: 太陽観測衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー」が撮った微笑みに見える太陽


こちらは太陽観測衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー(Solar Dynamics Observatory)」が2022年10月26日に撮った太陽です。



微笑みに見えるコロナホール(Coronal hole)は、太陽風(Solar wind)の出口になっているので、通常であれば素晴らしいオーロラを見られる良いタイミングです。しかし、非常に大規模な太陽フレア(Solar flare)が発生した際に爆発的な太陽嵐(Solar storm)となった時は、広域のインフラ破壊など地球上や地球近傍の人工衛星等に甚大な被害をもたらす"悪魔の微笑み"になります。


こちらの10月24日~27日のタイムラプス動画では映像14秒頃が上掲画像になります。



こちらの記事も参照してください



posted by 鎌倉太郎 at 16:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(1802) - うみへび座(Hydra)にあるヒクソン・コンパクト銀河群「HCG 40」


今回の綺麗な銀河・星雲は、うみへび座(Hydra)にあるヒクソン・コンパクト銀河群(Hickson Compact Group)「HCG 40」です(こちら)。


ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像



「HCG 40」は3つの渦巻銀河(Spiral galaxy)、楕円銀河 (Elliptical galaxy)とレンズ状銀河(Lenticular galaxy)からなっています。これら銀河は近接して相互作用(Interacting galaxy)していますが、急速に接近しない状態とみられています。可能性として、多くの暗黒物質(Dark matter)が存在するのではないかと考えられています。



posted by 鎌倉太郎 at 01:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2022年11月01日

2022年10月31日

綺麗な銀河・星雲(1800) - へびつかい座(Ophiuchus)にある暗黒星雲「LDN 43(LBN 7)」


今回の綺麗な銀河・星雲は、へびつかい座(Ophiuchus)にある暗黒星雲(Dark nebula)「LDN 43(LBN 7)」です(こちら)。


"Mark Hanson and Mike Selby"による画像



ハロウィンに絡めて"Cosmic Bat Nebula"と名付けられていますが、「LDN 43(LBN 7)」はこちらで紹介しています。



posted by 鎌倉太郎 at 21:02| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(1799) - わし座(Aquila)の方向にある暗黒星雲「LDN 673」


今回の綺麗な銀河・星雲は、わし座(Aquila)の方向にある暗黒星雲(Dark nebula、Dark cloud)「LDN 673(Lynds’ Dark Nebula 673、Aquila dark cloud complex)」です(こちら)。


「Capella Observatory Team」による画像




posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2022年10月30日

綺麗な銀河・星雲(1798) - ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡によるわし星雲の一部である「創造の柱」


今回の綺麗な銀河・星雲は、へび座(Serpens)にあるわし星雲(Eagle Nebula、Messier 16、M16、NGC6611、IC4703)の一部である「創造の柱(Pillars of Creation)」と名付けられた領域をジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(James Webb Space Telescope)で捉えた画像です(こちら)。


ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡による中赤外線画像



ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡による近赤外線画像はこちらで紹介していますが、中赤外線画像と近赤外線画像を比較できるページがこちら
< | >を左右に動かして比較できます。

Esawebb_comparisons_weic2218a.jpg



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2022年10月29日

綺麗な銀河・星雲(1797) - けんびきょう座(Microscopium)にあるガンマ線バースト「GRB 210905A」


今回の綺麗な銀河・星雲は、けんびきょう座(Microscopium)にあるガンマ線バースト(Gamma-ray burst)「GRB 210905A」です(こちら)。



超大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope)に設置した広い範囲の波長を観測できる「X-shooter」による画像



「GRB 210905A」は宇宙初期(128億年以上前)に発生しました。このイベントはガンマ線バースト観測衛星「ニール・ゲーレルス・スウィフト(Neil Gehrels Swift Observatory)」が検出しました。



posted by 鎌倉太郎 at 00:52| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2022年10月27日

綺麗な銀河・星雲(1796) - ほ座(Vela)にある若い恒星による宇宙ジェット「MHO 1502」


今回の綺麗な銀河・星雲は、ほ座(Vela)にある若い恒星(原始星、Protostar)による宇宙ジェット(Astrophysical jet)「MHO 1502」です(こちら)。


ジェミニ南望遠鏡(Gemini South Telescope)による画像



「MHO 1502」は、内部で星形成が行われているHII領域(H II region)にあります。



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2022年10月26日

綺麗な銀河・星雲(1795) - うしかい座(Boötes)にある渦巻銀河と楕円銀河の銀河対「VV 191」


今回の綺麗な銀河・星雲は、うしかい座(Boötes)にある渦巻銀河(Spiral galaxy)と楕円銀河(Elliptical galaxy)の銀河対(Galaxy Pair)「VV 191」です(こちら)。


ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)の可視光・紫外線データとジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(James Webb Space Telescope)の近赤外線データの合成画像



これらの渦巻銀河と楕円銀河は近くにあるものの、相互作用(Interacting galaxy)はしていません。実際には渦巻銀河の渦巻の影響範囲を特定する為に、楕円銀河の光を利用しています。


しかし、楕円銀河を詳細に示したのがこちらですが、左上の重力レンズ効果を示す遠い銀河の赤い弧を見る事ができ、更に複製されて右下の白い点として見られます。




posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする