2023年08月11日

綺麗な銀河・星雲(1892) - いっかくじゅう座(Monoceros)にある若い恒星「V960 Mon」と周辺の塵


今回の綺麗な銀河・星雲は、いっかくじゅう座(Monoceros)にある若い恒星(Star)「V960 Mon」と周辺の塵です(こちら)。


超大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope)に設置した分光偏光装置「SPHERE(Spectro-Polarimetric High-Contrast Exoplanet Research、オレンジ色)」と「アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計(ALMA、Atacama Large Millimeter Array、青色)」による画像



「V960 Mon」周辺の塵は複雑な渦巻構造になっていて、ALMAのデータから塵の塊が見えています。木星程度の巨大な惑星になる過程を示しているのではないかと話題になっています(こちらを参照)。

posted by 鎌倉太郎 at 01:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2023年08月10日

綺麗な銀河・星雲(1891) - ほうおう座(Phoenix)にある銀河団「El Gordo」


今回の綺麗な銀河・星雲は、ほうおう座(Phoenix)にある銀河団(Galaxy cluster)「El Gordo(ACT-CLJ0102-4915、SPT-CL J0102-4915)」です(こちらこちら)。


ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(James Webb Space Telescope、JWST)による近赤外線画像



「El Gordo」の巨大な質量により、背景銀河が重力レンズ(Gravitational lens)効果により歪んで見えます。その例をこちらで示しています。



上掲のJWSTによる画像にチャンドラX線観測衛星(Chandra X-ray Observatory、青色)の画像を重ね合せた合成画像




「El Gordo」はこちらでも紹介しています。

posted by 鎌倉太郎 at 01:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2023年08月09日

綺麗な銀河・星雲(1890) - いて座(Sagittarius)にある不規則銀河「NGC 6822」の最も活発な星形成領域のひとつにあるガス雲(Gas cloud)「Hubble-V」


今回の綺麗な銀河・星雲は、いて座(Sagittarius)にある不規則銀河(Irregular galaxy)「NGC 6822(Barnard's Galaxy、IC 4895、Caldwell 57)」の最も活発な星形成領域(Star-forming regions)のひとつにあるガス雲(gas cloud)「Hubble-V」です(こちら)。


ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像



ガス雲は星間雲(Interstellar cloud)の一形態です。

posted by 鎌倉太郎 at 00:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2023年08月08日

綺麗な銀河・星雲(1889) - ほ座(Vela)の方向にあるハービッグ・ハロー天体「HH 46/47」の付近方向に"?"マークに似た天体


今回の綺麗な銀河・星雲は、ほ座(Vela)の方向にあるハービッグ・ハロー天体(Herbig–Haro object)「HH 46/47(HH 47)」の付近方向に、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(James Webb Space Telescope)の画像で"?"マークに似た天体(Astronomical object)を見つけたと話題になっています(こちら)。

「HH 46/47(HH 47)」はこちらで紹介していますが、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の画像を拡大するとそのように見えます。

HH 46/47?mark_s.png


HH 46/47?mark拡大_s.png


NASAの調査を期待したい所です。



posted by 鎌倉太郎 at 03:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(1888) - くじゃく座(Pavo)にあるレンズ状銀河「NGC 6684」【再改訂】


今回の綺麗な銀河・星雲は、くじゃく座(Pavo)にあるレンズ状銀河(Lenticular galaxy)「NGC 6684[独語]」です(こちら)。


ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像



10メガパーセク(3,260万光年)以内の近傍銀河を全調査する事で、様々な環境の銀河にある星々について新しい洞察を導く事を目的にしています。アルマ望遠鏡を用いたこちらも参照してください。



【改訂】 2024年01月18日 17:35 画像の差替え
              2023年10月14日 12:00 追記


posted by 鎌倉太郎 at 00:10| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2023年08月07日

綺麗な銀河・星雲(1887) - いて座(Sagittarius)にある不規則銀河「NGC 6822」の最も活発な星形成領域のひとつにあるガス雲「Hubble-X」


今回の綺麗な銀河・星雲は、いて座(Sagittarius)にある不規則銀河(Irregular galaxy)「NGC 6822(Barnard's Galaxy、IC 4895、Caldwell 57)」の最も活発な星形成領域(Star-forming regions)のひとつにあるガス雲(Gas cloud)「Hubble-X」です(こちら)。


ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像



ガス雲は星間雲(Interstellar cloud)の一形態です。

posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2023年08月06日

綺麗な銀河・星雲(1886) - きりん座(Camelopardalis)にある星形成域「NGC 2363」


今回の綺麗な銀河・星雲は、きりん座(Camelopardalis)にある星形成域(Star-forming region)「NGC 2363」です(こちら)。


ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像



こちらも参照してください。


posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2023年08月05日

綺麗な銀河・星雲(1885) - きりん座(Camelopardalis)にある矮小銀河で不規則銀河「NGC 2366」


今回の綺麗な銀河・星雲は、きりん座(Camelopardalis)にある矮小銀河(Dwarf galaxy)で不規則銀河(Irregular galaxy)「NGC 2366」です(こちらこちら)。


ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像


右上の特に輝く領域はHII領域(H II region)「Markarian 71」です。


紫外線宇宙望遠鏡「GALEX(Galaxy Evolution Explorer)」による画像


「NGC 2366」に寄り添うような領域が星形成域(Star-forming region)「NGC 2363」です。
posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2023年08月04日

綺麗な銀河・星雲(1884) - ふうちょう座(Apus)にある統合照星雲「Mandel Wilson 9」


今回の綺麗な銀河・星雲は、ふうちょう座(Apus)にある統合照星雲(Integrated Flux Nebula、Galactic Cirrus)「Mandel Wilson 9」です(こちら)。


Gabriel Rodrigues Santosによる画像

posted by 鎌倉太郎 at 00:15| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2023年08月02日

綺麗な銀河・星雲(1883) - みずがめ座(Aquarius)にあるクラゲ銀河「JO206」


今回の綺麗な銀河・星雲は、みずがめ座(Aquarius)にあるクラゲ銀河(Jellyfish galaxy)「JO206」です(こちら)。


ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像



銀河が銀河団内を移動する時、銀河団を覆っている微弱な過熱プラズマである銀河団ガス(Intracluster medium)に衝突(相互作用)し、渦巻銀河(Spiral galaxy)のガスが剥ぎ取られている状況を示しています。しかし銀河円盤内での星形成と、剝ぎ取られた領域での星形成に顕著な違いがない事が、ハッブル宇宙望遠鏡の観測結果で分かっています。

posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする