2020年04月05日

綺麗な銀河・星雲(1225) - へびつかい座(Ophiuchus)にある暗黒星雲「Rho Ophiuchi cloud complex」


今回の綺麗な銀河・星雲は、へびつかい座(Ophiuchus)にある暗黒星雲(Dark nebula)「Rho Ophiuchi cloud complex」です(こちら)。


広域赤外線探査衛星(WISE、Wide-field Infrared Survey Explorer)による画像




posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

綺麗な銀河・星雲(1224) - へびつかい座(Ophiuchus)にある球状星団「M9(Messier 9)」


今回の綺麗な銀河・星雲は、へびつかい座(Ophiuchus)にある球状星団(Globular cluster)「M9(Messier 9、NGC 6333)」です(こちら)。



M9は銀河系の中心部に最も近い球状星団の一つです。



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

綺麗な銀河・星雲(1223) - いて座(Sagittarius)にある相互作用銀河「ESO 593-8」


今回の綺麗な銀河・星雲は、いて座(Sagittarius)にある相互作用銀河(Interacting galaxy)「ESO 593-8(ESO 593-IG008)」です(こちら)。



2つの銀河が合体の過程にあるとみられています。



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

綺麗な銀河・星雲(1222) - へびつかい座(Ophiuchus)にある星形成域「へびつかい座ρ分子雲領域」


今回の綺麗な銀河・星雲は、へびつかい座(Ophiuchus)にある星形成(Star formation)域「へびつかい座ρ分子雲領域(ρ Ophiuchi region)」です(こちらこちら)。



黄色い星雲中明るい恒星がアンタレス、赤い星雲中の恒星がさそり座σ星、その間にある球状星団はM4。へびつかい座ρ星は、中央右寄りの青い星雲中にある多重星です。

右上の領域はこちらで、中央下の領域(反射星雲「IC 4592」)はこちらで紹介しています。





posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

綺麗な銀河・星雲(1221) - オリオン座(Orion)にある散光星雲「オリオン大星雲(Orion Nebula)」の追加画像


今回の綺麗な銀河・星雲は、オリオン座(Orion)にある散光星雲(Diffuse nebulae)「オリオン大星雲(Orion Nebula、Messier 42、M42、NGC 1976)」です(こちら)。


VLTサーベイ望遠鏡(VLT Survey Telescope)による画像




「オリオン大星雲」の画像は注目が集まるので、こちらこちらこちらこちらでも紹介しています。



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

綺麗な銀河・星雲(1220) - オリオン座(Orion)の広い領域


今回の綺麗な銀河・星雲は、オリオン座(Orion)の方向で広い領域を撮った画像です(こちら)。



こちらで類似の画像を紹介していますが、今回は輝線星雲(Emission nebula)「バーナードループ(Barnard's Loop)」を鮮明にする色彩としています。


構成図もこちらに掲載します。

posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

綺麗な銀河・星雲(1219) - しし座(Leo)にある銀河団「MACS J1149.5+2223」


今回の綺麗な銀河・星雲は、しし座(Leo)にある銀河団(Galaxy cluster)「MACS J1149.5+2223」です(こちら)。



「MACS J1149.5+2223」は50億光年離れた所にありますが、青色超巨星(Blue supergiant star)「イカロス(Icarus、MACS J1149 Lensed Star 1、MACS J1149+2223 Lensed Star 1)」を発見・観測する時に重力レンズ(Gravitational lens)の役割をしました。137億年前の宇宙誕生から5億光年経ったばかりの「イカロス」の光を15倍も明るくしました。


posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 🌁| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

綺麗な銀河・星雲(1218) - 太陽に接近しつつある彗星(Comet)「ATLAS彗星 (C/2019 Y4)」


今回の綺麗な銀河・星雲は現時点で太陽に接近しつつある彗星(Comet)「ATLAS彗星 (C/2019 Y4)」です(こちらの左上))。


右下にはM81とM82が見えます(こちらを参照)。



「ATLAS彗星 (C/2019 Y4)」は5月23日に地球に最接近し、5月31日に最も太陽に近づく近日点(perihelion)に到達します。想定軌道はこちらを参照(マウスにより3D操作できます)。

posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

綺麗な銀河・星雲(1217) - りゅうこつ座(Carina)にある散開星団「Trumpler 14(Tr 14)」


今回の綺麗な銀河・星雲は、りゅうこつ座(Carina)にある散開星団(Open cluster)「Trumpler 14(Tr 14)」です(こちら)。



中央左の真っ黒な集まりは「ボック・グロビュール(Bok globule)」です。一般に、ボック・グロビュールからは2つ以上の恒星系が作られると考えられています。


画像には見えませんが、近くに巨大な散開星団「Trumpler 16(Tr 16)」があります(こちらを参照)。

posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

綺麗な銀河・星雲(1216) - おうし座(Taurus)とエリダヌス座(Eridanus)の間にある輝線星雲「エリダヌス・ループ」


今回の綺麗な銀河・星雲は、おうし座(Taurus)とエリダヌス座(Eridanus)の間にある輝線星雲(Emission nebula)「エリダヌス・ループ(Eridanus Loop)」(こちら、中央の赤い湾曲)です。



上部中央の青はおうし座(Taurus)にある散開星団(Open cluster)「プレアデス星団(Pleiades、Seven Sisters、Messier 45、すばる[昴])」です。左のオレンジに輝く恒星(Star)「アルデバラン(Aldebaran)」を含む青い散開星団「ヒアデス星団(Hyades、 Caldwell 41、Melotte 25、Collinder 50)」も見られます。

「プレアデス星団」はこちらで紹介しています。
posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする