2008年04月03日

YouTube、動画の高画質化対応を開始

YouTubeと競合する動画共有サイトが特徴を出す為に高画質化していますが、YouTubeのブログによると、YouTubeでも徐々に登録された動画の高画質化作業を進めているようです。現状はごく僅かですが、対象範囲は投稿された動画全体との事。




高画質で再生するかは設定が可能で、マイアカウントのアカウント項目「動画の再生画質」をクリックして、以下の選択ができます。

動画を再生するときのデフォルト設定を選択する
 ○接続速度に応じて再生画質を自動的に選択する
 ○低速の接続を使用しているので、動画を高画質で再生しない
 ○高速の接続を使用しているので、利用できる場合は常に動画を高画質で再生する


動画が高画質に対応していると、動画の直ぐ下に
「この動画を高画質で見る」 (英語表示:Watch this video in higher quality.)
と表示されますので、クリックすれば高画質になります。

戻したい時は、動画の直ぐ下の
「動画の画質を落として、スムーズに再生されるようにする。」 (英語表示:Watch this video in lower quality for faster playback.)
をクリックすればOK。


実際に画質を比べてみてください。動画イメージをクリックして、上に書いたやり方で切替えてみてください。
YouTube HD Video_HD.bmp



この高画質化に伴って、動画のアップロード時のファイル制限の緩和がされ、最大 10 分1024 MB(これまでは100MB)です。



尚、「この動画を高画質で見る」 の表示が出ていない場合でも、登録を高画質でしておけば、URLの後に「&fmt=18」を付けると、登録時のサイズ(下の例では、アップロード時VGAサイズ)で再生しようとするようです。実際に次の2つのURLで再生してみてください。高画質といっても、プロが撮影したものではないので、・・・・・余り良く分からないかも。しかし、高画質としている方は、Bフレッツを使っても途中で再生が一時停まります(上述の切換えは可能)。注:2008/4/3以降にYouTubeにより高画質化の処理がされる可能性があります。

高画質:
http://jp.youtube.com/watch?v=IBfctWLlEhc&fmt=18

通常のYoutube画質:
http://jp.youtube.com/watch?v=IBfctWLlEhc

posted by 鎌倉太郎 at 02:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用-YouTube | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック