2008年02月21日

正規音楽配信事業者を「エルマーク」で識別


社団法人日本レコード協会(RIAJ)が、レコード音源等の配信サイト運営事業者に「エルマーク」を発行し、レコード会社との契約によって配信されているサイトを示す事になりました。




RIAJのWebサイトにおいて、RIAJが許諾を出した正規配信サイトの一覧で確認できます。ただ、国内の音楽配信事業者は約120社で、その内「エルマーク」の表示を始めたのは98社、アップルの「iTunes Store」を含む残りの20社強は、正規サイトであっても「エルマーク」が未導入。


尚、著作権がらみの課題では、デジタル放送を録画する際の新しい複製ルール「ダビング10」がありますが、運用開始が2008年6月2日の午前4時に始まる見込みであるとの事。
参考:「ダビング10は6月2日午前4時開始」――Dpaが方針示す
ラベル:エルマーク
posted by 鎌倉太郎 at 00:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック