2007年11月01日

米国のエンタテイメント・ビジネス誌『Variety』が日本語Web版


11月1日から米国のエンタテイメント・ビジネス誌『Variety』が日本語Web版の発行を開始しました。実際上はもう少し早くからサイトの立上げは行われていました。


早速、1日にはロバート・デ・ニーロのインタビュー動画を掲載。
「レストランビジネスは映画作りと似ているよ」
ロバート・デ・ニーロ.bmp

『Variety』は1905年創刊の米国エンターテイメント・ビジネス誌の老舗だそうで、「硬派」で「業界事情をえぐる」姿勢が持ち味との事。まずはWebから入って、何れは日本の映画を世界に紹介していくコンサルティングなどのサービスをしたいという意気込みのようです。(参考:日経産業新聞、10月29日)


posted by 鎌倉太郎 at 23:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック