2007年07月25日

ハワイ・オアフ島での情報収集


ハワイ・オアフ島から帰国しました。最後に少し初心者レポーター(?)として、少しまとめをしたいと思います。


ハワイに行く前に色々な情報を入手してスケジューリングしておく事は重要ですが、やはり現地での情報収集も欠かせません。日本人が多数観光客として訪問する事もあって、ワイキキのホテル地域では、日本語情報が溢れています。しかも無料!


小冊子(A4サイズ)としては、

07summer_cover.jpg
「アロハ・ストリート」 

25719-001.jpg
「ハワイ・アイ」      

があり、100~150ページのボリュームが全て日本語。

ロード/ストリートマップ、ショッピング街のお店配置図、観光ポイント、エンターテイメント、など。勿論、無料冊子なのでショップの紹介が目的ですが、それでもレストランなどの案内は食事をする時に便利で、クーポンも入っているので利用価値はあります。


無料のタブレット版日本語新聞(毎日発行)もあります。


これらはストリートのボックスに置かれています。例えば、カラカウア大通り。


主なホテルでは日本語のテレビ放送も見る事ができます。NGN Hotel Channelsで、NHKやフジテレビのニュース、ドラマも見られます。ただ、現地のテレビチャンネルが多いので、探すのが大変ですがその価値はあります。

やはり、PCを持っていてインターネットにアクセスするのが、情報入手の最強手段です。場合によってはコンサートの予約などもできます。
ホテルのインターネットアクセスの場合、各ホテルの利用パスワードをフロントなどで教えてもらえば良く、日本でのアクセスと全く同じ様に(日本語PCで)利用できます。


しかし、上記の小冊子の方が詳しい場合もありますから、上手く使い分けると良いですネ。


それにしても下記URLのように、日本語での情報を揃えている観光地は無いのではないでしょうか。
オアフ観光局 http://www.visit-oahu.jp/

posted by 鎌倉太郎 at 00:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-ハワイ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック