2022年06月05日

英国ブリストル海峡の先で、植物プランクトンの大量発生を捉えた地球観測衛星の映像


こちらは英国ブリストル海峡(Bristol Channel)の先で、植物プランクトン(Phytoplankton)が大量に発生(明るい青緑色)しているのを捉えた、地球観測衛星「Aqua」の2022年6月3日の映像です。



セヴァーン川(River Severn)から流入する雪・氷の融解と春の雨により、表層水が新鮮になると共に土砂や有機物(Organic matter)が増え、季節的に強くなる日差しが海中の生物の成長を促がします。また、サハラ砂漠の砂嵐が栄養素(Nutrient)を供給している可能性があります。


内容についてはこちらのNASA記事をベースにしています。



posted by 鎌倉太郎 at 20:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック