2022年01月24日

大地と空が織りなす絶景(709) - イタリアのサルデーニャ島で撮られたムクドリの群舞と満月


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


イタリアのサルデーニャ島(Sardinia)のカリャリ(Cagliari)付近で撮られたムクドリ(椋鳥、Starling)の群舞(Swarm behaviour)と満月:



日本では月表面の明るく険しい高地と暗く滑らかな海をみて、ウサギがお餅を搗いている見方をする場合が多いですが、ある形状から何らかの実際の物体を思い浮かべたりする事を「パレイドリア(Pareidolia)」と言います。皆さんは満月とムクドリの群舞を含めた画像全体にパレイドリアすると何に見ますか?



posted by 鎌倉太郎 at 20:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください