2022年01月05日

2021年末に米国デンバー近郊で発生した「2021年マーシャル火災」の発生数時間後の地球観測衛星画像


こちらは、2021年12月30日に米国コロラド州デンバー(Denver)近郊で発生した「2021年マーシャル火災(2021–2022 Boulder County fires)」の発生数時間後に、地球観測衛星「Aqua(EOS PM-1)」が撮った自然色の画像です。



こちらの記事によると、ロッキー山脈越えのハリケーン並みに強い西風が吹いていて、煙は東方へ100㎞広がっていたと云います。この地域での強い風は良く発生するとは云え冬場に吹くのは珍しく、2021年のコロラド州は暖かい夏と秋で記録的な乾燥状態だった上、発生現場は市街地に近かった事が大きな被害に繋がったようです(こちらのGoogle地図を参照)。



posted by 鎌倉太郎 at 16:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください