2021年08月29日

大地と空が織りなす絶景(594) - 国際宇宙ステーションのノード3に取り付けられた「キューポラ」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちらこちらこちら


国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)で活動している宇宙飛行士は、ISSのノード3に取り付けられた「キューポラ(Cupola)」と呼ぶ場所から地球の色々な場所・様子を撮影しています。勿論、「キューポラ」は地球の写真を撮るだけでなく、宇宙飛行士がロボット操作やドッキングした宇宙船を直接見る事ができます。


外観:




内装:






posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください