2007年07月16日

ハワイのフリーマーケットに出かけました

現地ガイドブックのお勧めイベントになっていたフリーマーケット「スワップ・ミート」に出かけてきました。


毎水・土・日のam6:00~pm3:00にアロハ・スタジアムで開催されています。アロハ・スタジアムは、オアフ島にあるフットボールの競技場です。そのスタジアムをぐるりと一周するように出展されています。


観光コースになっているようで、現地の人も多くいますが観光客もいてかなりの人出でした。見るだけで1周するのに1時間は掛かります。プロの業者が多いようで、水着・アロハシャツやハワイアン・ジュエリーなどの定番ものが多いですが、なかには自家製のパンや燻製などを販売しています。
価格比較できる情報がほとんど無いのでハッキリした事は言えませんが、パイナップルで言えばワイキキのスーパーで買うよりも安く買えます。


さて、出し物の一つのアトラクションとして画像処理を使ったものがありました。それは画像合成の「マーキー」を使っています。同じ様なものがラスベガスでもありましたので、米国のこの様なイベントでのアトラクションしてはよく行われているようです。


予めできている映像に参加する客の動きをリアルタイムに合成します。予めできている映像がポイントで、「面白い歌手(アニメでした)のミュージック・歌声・動き」になっていて、客側もそれに合わせて表情を作ります。頭部を除いて青の布で覆って撮影しており、客の頭部をアニメ画像の(歌手の)頭部に画像合成で埋め込みます。

もう一つのポイントは、客側も他の人が大勢いる中、米国人気質を発揮して照れる事も無く、背景の映像にゲーム感覚で反応できていた事です。見ている客の方もヤンヤの喝采を浴びせて、更にその場の雰囲気を盛り上げます。(こんなクールな書き方をしている日本人には無理です)

この辺のポイントはアニメ映像になっている事を含めて、ラスベガスでも同様でした。


参考に、このアトラクションの料金は25ドルです。

posted by 鎌倉太郎 at 23:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-ハワイ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック