2020年11月27日

大地と空が織りなす絶景(379) - アルゼンチンのリオネグロ州にある砂丘で撮られた「アンドロメダ銀河」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


アルゼンチンのリオネグロ州(Río Negro Province)にあるリゾート地バイーア・クリーク(Bahía Creek)の砂丘(Dune)で撮られた「アンドロメダ銀河(Andromeda Galaxy、Messier 31、NGC 224)」:



左下に見えるのは、「アンドロメダ銀河」の伴銀河「M110(Messier 110、NGC 205)」です。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください