2020年10月11日

川崎重工が複合ヘリコプターの無人試験機による技術実証飛行に成功


川崎重工のニュースリリースによると、複合ヘリコプター(コンパウンド・ヘリコプター、Compound helicopter、Gyrodyne)の無人試験機による技術実証飛行に成功したと発表しました。実際の飛行映像がこちら





メイン・ローターの他に翼とプロペラを持つ事で、ヘリコプターより高速での飛行を可能にし、メイン・ローターの負荷を減らせる(これで騒音の低減になる?)との事。左右のプロペラによりメイン・ローターの回転に伴うトルクを打ち消す制御がポイントのようです。


これでヘリコプター以上の長距離飛行も可能になれば、緊急を要する救助・救援で活用出来そうなので期待したい。
posted by 鎌倉太郎 at 10:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください